そもそも人間性とはなにか?

人間性とは人間特有の本性であり、人間が生まれつきそなえている性質、人間らしさのことをあらわしています。

人間のあるべき姿を追求した思想は、古代ギリシャやローマ時代に生まれ、宗教や哲学に反映してきました。哲学になると難解ですが、一般的に「人間性」という言葉を使う場合は、社会性に近い意味があります。

太古の人類は今の人間らしくなく、「野蛮」で「動物的」でした。進化と共に共同社会が生まれ、人々が仲良く暮らせるようなルールが作られました。ルールの中で人々は生活し、他人に対する「思いやり」などの道徳心が培われました。

現座一般的に使われる「人間性」には、「人々と円滑に付き合える社会性のある性格」という意味もあります。

人間性の高い人の特徴

具体的に「人間性の高い人」とは、以下の特徴があります。

人の意見を聞くことができる
誰にでも人の好き嫌いはあります。しかし、嫌いだからと言ってその人の話を聞かないことは「人間性が高い」とはいえません。人間性の高い人は、たとえ反対意見でも素直に聞くことができる人です。心に余裕のある「懐の深い」人は、尊敬されやすいです。
自然に気遣いができる
他人に対して気遣いをすることは、ストレスも溜まりなかなか自然におこなうのは大変です。無理に気を使うと相手にも見透かされてしまい、ギクシャクした雰囲気にもなりがちです。人間性の高い人は、自然に気遣いができ、周りにも信頼されやすいです。

素直に人を許すことができる
理不尽なことをいわれて憤慨した経験はあるでしょう。「あいつとは二度と口をきかない」なんて意固地になって関係を悪化させてしまう場合もあります。昔から「喧嘩両成敗」というように、争いごとにはどちらにも負があるものです。

人間性の高い人は、自分の負を認めて反省できる人であり、素直に相手を許すことができる人です。人間性の高い人は幅広い人間関係を築けることが多いです。

人間性を疑われる行動

人間性の高い人とは逆に、「人間性を疑われる」行動には以下のものがります。

マナーを守らない
仕事ができても社会人としてマナーが守れない人は、人間性が疑われます。路上で唾を吐いたり、電車で大声で電話をしたり、人が不快に思うことを平気でおこなう人は、決して」人間性が高いとはいえません。
人によって意見や態度が違う
自分が好きな人と嫌いな人で、明らかに態度が違う人も人間性を疑われやすいです。友達同士の付き合いなら仕方ない部分もあります。しかし相手の身分などによって態度が変わると人間性が疑われてしまいます。会社の上司の中には、お偉方がなにかいうたびにコロコロ意見が変わる人もいます。
全てを他人のせいにする
知り合いの中で1人は、なんでも人のせいにする人がいるでしょう。自己中心的で、自分では責任をとるのが苦手な人です。人のせいにするタイプの人は、他人に対して攻撃的で、平気で人を傷つける言葉を吐きます。「君はいつ辞めるんだ」と吐き捨てるような上司は人間性が疑われます。

人間関係が原因で、仕事に悩みを持つ人は多いです。ご自身の職場に人間性が疑われる人が多く、劣悪な環境だと感じる場合、職場を変えることで悩みを解消できる場合があります。

転職エージェントについては以下の記事を参考にしてみてください。

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方
業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較
マイナビエージェント 転職活動のはじめ方

人間性を高める方法

自分の人間性を高める方法には以下のものがあります。

反面教師を見つけると人間性を高められる

「こういう行動はダメだ」「こんな態度はよくない」など、身近で反面教師となる人を探して、よく観察してみましょう。

ダメなパターンを知れば、自然とよいパターンも浮かんできます。まずは、悪いパターンを見つけることが大切です。

特に友人関係で悪いパターンが多いと、自分も気付かずに悪い行動をしている場合があります。「類は類を呼ぶ」といいます。人間性を高めるためには、人間関係を考え直すことも必要です。

ネガティブにならない事で人間性を高める

「そんなことは無理」「できるはずがない」などネガティブな考え方では、人間性を高めることはできません。「こんな性格では上手くいくはずがない」と思うのではなく、自分の短所を長所に変えるようにしましょう。

「人の意見を気にしてしまう」ことが短所であれば、「人の意見をきちんと聞くことができる」という長所に変えてみるとよいでしょう。方法としては、人の意見を聞いて自分の意見を述べればよいです。否定ではなく肯定から入ることで、お互いにとってよい方向に向かうことができます。

自分に厳しく他人に優しくすることも大切

人間性が疑われる人の多くは、自己中心的な性格の人です。人に批判されることは気持のよいことではありませんが、人の意見にはそれなりの真実があるものです。

人の意見を素直に受け入れられる包容力を育てることが大切でしょう。自分を押し付けるのでなく他人を受け入れる優しさを身につけることが大切です。自分の人間性を高めるために、人の意見を受け止めて自分を厳しい目で見つめることも大事です。

人間性についてのまとめ

  • 人間性の高い人の特徴は、「人の意見を聞くことができる」「自然に気遣いができる」「素直に人を許すことができる」などです。逆に「人間性が疑われる人」は、「マナーを守らない」「人によって意見や態度が違う」「全てを他人のせいにする」などの行動を示します。
  • 社会人として生きていくためには、少しでも人間性を高める努力が必要です。そのためには、なりたい人間像を明確にしてネガティブな考え方は捨てることが大切です。そして、他人に優しい包容力を身につけることも、人間性を高めるためには不可欠です。