転職サイト

ビジネスの現場では、その場に相応しい適したいい回しがあります。
今回はそんなビジネス特有のいい回しを分かりやすい表でご紹介します。

また以下では、学んだフレーズの活す場面として、ビジネス用語が重要になる状況を解説した記事を紹介しています。この記事と合わせてご覧ください。

 

 

 

ビジネスで使う言い回し

普段ビジネスシーン
いいです結構です
いいですかよろしいでしょうか
してくださいしていただけますか
~はやめてくださいお控えください
すみません申し訳ございません、申し訳ありません。
すみませんが恐れ入りますが、お手数ですが
そうですさようでございます
大丈夫です結構です、問題ありません
できませんいたしかねます
どうしましたかいかがなさいますか
わかりましたかしこまりました
わかりません存じません、わかりかねます
行きます参ります
雨の中お足元が悪い中
お久しぶりですご無沙汰しております
明日(あした)明日(あす)
明後日(あさって)明後日(みょうごにち)
昨日の夜昨夜
明日の朝明朝
明日以降後日
今年本年
この間先日、過日、先般
その日当日
去年昨年(さくねん)
一昨年一昨年(いっさくねん)
もうすぐまもなく
いまただいま
前に以前に
あとで後ほど
すぐにさっそく
今度この度
さっき先ほど
どこどちら
こっちこちら
そっちそちら
あっちあちら
どっちごちら
ちょっと少々、少し
とても大変
すごく非常に
どのくらいいかほど
少し少々
多い多大
~ぐらい~ほど

まとめ

ビジネスには特有の言い回しや言葉が多数存在します。敬語は使う場面や相手により使い方が変わります、なので普段から使い慣れておく必要があります。とっさのときでも正しい言葉遣いができるように、身につけていきましょう。

またマイナビエージェントでは言葉の使い方が重要である、履歴書を書く場面や面接に備えた情報を解説しています、合わせてご覧ください。

マイナビエージェント:履歴書の書き方

マイナビエージェント:職務履歴書の書き方

マイナビエージェント:面接対策完全ガイド

だれでもできる節税対策!会社員こそやるべき、ふるさと納税

ふるさと納税

名前は知っていても使ったことがない方が多いと思われます。カイシャドコイクでは、企業に勤めているからこそ、ふるさと納税をやるべきと強くおすすめします。

だれでもできる節税方法、しかも、返礼品によってはおいしいお肉や家電を手に入れることができます。ご興味がある方は下記リンクをご覧ください。

ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説

また、すでにふるさと納税に関して知識がある方は、ふるなびさとふるをおすすめいたします。

ふるなびへのリンクはこちら

さとふるはこちら

今の仕事に悩んでいる方はこちら

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方