転職サイト

敬語の使い方や簡単な用語の一覧表で正しい敬語を解説します。「デキる」ビジネスパーソンになるために役立つ情報になっています。

また以下の記事ではビジネス上の言葉の使い方を詳しく解説しています、この記事と合わせてご覧ください。

敬語は基本的なビジネススキル

敬語は大きく分けて「丁寧語」「尊敬語」「謙譲語」の3種類があります。
ビジネスシーンでは、「敬語」は基本的なコミュニケーションです。
この記事では敬語に関する簡単な説明と、よく使われる敬語の早見表を紹介します。

以下ではビジネス上のコミュニケーションについて見直せる情報を解説しています、気になる方は是非ご覧ください。

丁寧語・尊敬語・謙譲語とは

丁寧語
ものごとを丁寧に表現する
丁寧な言葉遣いで相手を敬意を表すいい方
語尾を「~です」「~ます」「~ございます」とするのが、主な特徴です。
尊敬語
相手に対して敬意を表現する
相手の動作や持ち物など、相手に関わるものごとについて述べるときに用います。
「お客様がいらっしゃいます」のように主語は相手になります。
また、「御社」「ご担当の方」など、相手をさす語は尊敬語に分類されます。
謙譲語
自分や自分の身内についてへりくだって表現する
自分や自分の身内にまつわるものの動作や持ち物について述べるときに用います。
「私が伺います」「弊社の担当が参ります」のように、主語が自分やその身内、自分の組織の人になります。

鉄板敬語 早見一覧表

基本形丁寧語尊敬語謙譲語
するいたしますなさる、されるさせていただく
言う申し上げますおっしゃる申し上げる
行く参りますいらっしゃる、おいでになるうかがう
来る来ますいらっしゃる、おいでになる、見える参る
知る知っていますお知りになる、ご存じだ存じる、承知する
食べる食べます召し上がる、おあがりになるいただく、頂戴する
いるいますいらっしゃる、おいでになるおる
見る見ますご覧になる拝見する
聞く聞きますお聞きになる拝聴する、うかがう
座る座りますお掛けになるお座りする
会う会いますお会いになる、会われるお目にかかる
伝える伝えますお伝えになる申し伝える
わかるわかりましたおわかりになる、ご理解いただくかしこまる、承知する
読む読みますお読みになる拝読する
与えるあげます、差し上げますくださるいただく、頂戴する
受け取る受けとりますお受け取りになる賜る、頂戴する、拝受する
利用する利用しますご利用になる利用させていただく
思う思いますお思いになる、おぼし召す存じ上げる、拝察する
買う買いますお買いになる、お求めになる買わせていただく
考える考えますお考えになる、ご高察なさる考えておる、拝察する
待つ待ちますお待ちになる、お待ちくださるお待ちする
帰る帰りますお帰りになる、帰られるおいとまする
思いやりお心遣い、お気持ち、ご厚情、御芳情気持ち、微意
本人〇〇様、貴殿、貴兄、貴社長私(わたくし)、当方、手前でも
品物賜り物、佳品寸志、粗品、粗菓、心ばかりの品
会社貴社(きしゃ) 御社(おんしゃ)弊社(へいしゃ)
貴店(きてん)弊店(へいてん)
銀行貴行(きこう)弊行(へいこう)
学校貴校(きこう)弊校(へいこう)
新聞貴紙(きし)弊紙(へいし)・小紙(しょうし)
雑誌貴誌(きし)弊誌(へいし)・小誌(しょうし)
地位貴職(きしょく)小職(しょうしょく)

だれでもできる節税対策!会社員こそやるべき、ふるさと納税

ふるさと納税

名前は知っていても使ったことがない方が多いと思われます。カイシャドコイクでは、企業に勤めているからこそ、ふるさと納税をやるべきと強くおすすめします。

だれでもできる節税方法、しかも、返礼品によってはおいしいお肉や家電を手に入れることができます。ご興味がある方は下記リンクをご覧ください。

ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説

また、すでにふるさと納税に関して知識がある方は、ふるなびさとふるをおすすめいたします。

ふるなびへのリンクはこちら

さとふるはこちら

今の仕事に悩んでいる方はこちら

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方