この記事では各都道府県にもしIターン、Uターンで転職する、した場合に参考となるものの数値を出したものです。

この記事を通して単身者がその土地に行った際になにがあるのか、どんな環境があるのか知ることができます。

各情報の参考サイトは下記の通りです。

 

また、「こんな情報がほしい!」などがあれば、コメント・お問い合わせ欄にご連絡ください。

徳島県の人口

73万6,475人

徳島県の県庁所在地

徳島市

徳島県の家賃相場

3.45万

徳島県の特産物

なると金時、すだち、鳴門わかめ、阿波尾鶏

徳島県の主要交通

電車

バス

徳島県の県民性

徳島県の男性は勤勉でまじめな方が多いです。教育熱心なところもあり、冗談があまり通じなかったり、他人をすぐに信用したりしない慎重深さも特徴です。

女性は活発で、自分の意見をしっかりと持っている方が多く、自分の信念を第一に突き進むところがあります。

阿北(徳島の北)の地方では、大阪が近いこともあり男女問わず商人気質なところがあります。

男も女も関係なく商売を行っているため、男尊女卑といった考え方は根付いていません。

阿南(徳島の南)では開放的な人が多く、楽しむときはよく遊び、仕事のときは真面目に取り組むといった、公私を分ける考え方が強くあります。

徳島県の労働人口

36万970人

徳島県の最低賃金

810円

徳島県の有名企業

三協商事株式会社

三協商事株式会社、昭和22年に創業し、工業薬品の販売を皮切りに多くの事業を展開し続けている会社です。

事業内容として、化学品、農業資材、建設資材、携帯電話、システム開発の5部門を手掛けています。

徳島県徳島市に本社を置き、2017年度の打ち上げ高は116億7,300万円、従業員は94名とやや少なめです。

「リンケージ」という、双方にメリットを生み出す関係を最も重要なポイントとして掲げ、人と人、地域と企業、情報と現場、資材と工法などあらゆる場面においてその考え方を大切にしていく会社です。

株式会社姫野組

株式会社姫野組は、明治15年に土木請負業を創業、130年以上県内トップの建築業者を誇っている会社です。

2003年のバブル崩壊時に一度は倒産に至ったものの、新たな経営陣を組み再出発を果たしています。

従業員数130名ではありますが、1級建築士14名、1級施工管理技士70名、技術士等4名と、技術の腕は確かです。

女性幹部の登用、時短勤務の採用、メンタルケアサポートも充実しており、地域ボランティアや環境保護活動にも積極的に参加している会社です。

港産業株式会社

港産業株式会社は、1950年創業後、60年以上「電気、熱、水」の産業へ事業を展開し、製品やサービスを提供している会社です。

独自の「港ブランド商品」と呼ばれる製品の開発・販売も手掛けており、安全確認やタグでID管理をするシステム、温度変化率や電力をモニタリングするシステムなどお客様の要望に合わせた商品の展開を広げております。

2015年度からはロボット専門の組織を立ち上げ、現代の急速に進んでいるITの波にも遅れをとることなく対応しています。

転職エージェントを利用すれば、実際に転職しなくても自分の適正年収や、キャリアプランの相談に乗ってくれます。

まずは転職サイト、転職エージェントを気軽に利用してみましょう。

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方

マナラボが特におすすめする転職エージェント・転職サービスは以下のとおりになります。

それぞれの特徴を申し上げると、管理職クラス・外資希望の方ならJAC Recruitment・20代ならリクルートエージェントをおすすめします。

JAC Recruitmentはリクルート、dodaに次ぐ第三の売上規模を持ち、外資系に関してはTOPの人脈を持ちます。自分の実力を活かせる場を探している方は特におすすめです。

JAC

年収アップを実現したい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

また、ハイクラスは他にビズリーチもございます。

ビズリーチ

リクルートエージェントは最大手で、まず転職すべきか、今の会社の方がよいのかの相談に乗っていただけます。転職案件は各年齢全般に渡って用意しているのも最大手ならではです。まずはご自身の経歴から、適正の年収なのかを相談していみてはいかがでしょうか?

r-agent

dodaは転職サイトとエージェントの両方の側面をもっています。とりあえずどんな求人があるのかな?と気になった場合はdodaがおすすめです。またdodaの登録はとても簡単でオレンジ色のボタンから必須項目を入れるだけで5分での登録が可能です。転職案件は20代から30代向けがもっとも多いようです。

またdodaには各業界の年収を知ることができるページもございます。
簡易的なものですが、一度利用してみてはいかがでしょうか。

doda