イレギュラーの一般的な意味とは

イレギュラーは英語の【irregular】からきている言葉です。一般的には「不規則な」「変則的な」「通常通りではなく」という意味で、他の言葉を伴って使われることが多いでしょう。

また、イレギュラーは名詞として、「規格外れのもの」「予定外のこと」「二級品」などの意味で使われることもあります。

野球で使われるイレギュラーはイレギュラーバウンドの略で、いつもと違う不規則な変化をしたバウンドのことをさします。

英語のイレギュラー【irregular】は、「常識はずれ」という意味でも使われることが多いでしょう。「不法な」などの重い意味で使われることもあります。

イレギュラーのビジネスシーンでの意味

ビジネスシーンでもイレギュラーは、一般的な意味と同じ意味で使われることが多いでしょう。

イレギュラーな対応といえば、通常はしない対応をしたことを表現します。交通機関などスケジュールがきっちり決まっている中でイレギュラーがあったといえば、突発的ななにかでスケジュールから外れてしまう事態があったことを意味するでしょう。

スケジュールがイレギュラーだといえば、いつもとは違うスケジュールになっていることを意味します。

イレギュラーの使い方と例文

イレギュラーは多くの場合「不規則な」という意味での使われ方をしますが、シーンによっては「例外の」や「予想外の」という意味の方が意味として理解しやすいこともあります。

シーンや文脈で微妙なニュアンスの違いがあるため、使い方をよく考えましょう。

イレギュラーを使った例文
「イレギュラーが起こって、対応に追われていた。」
「台風でフライトがイレギュラースケジュールで運航している。」