羨望(せんぼう)という言葉がありますが、言葉のはなんなのか、どのような場面で使われるのかなどを疑問点としてあげることができます。

この記事では羨望の意味や例文を解説します。この記事を通して、言葉の正しいが理解できるようになります。

羨望の意味はうらやましがる事

羨望は、うらやましく思うという意味をもつ言葉です。

羨望の由来はうらやむことと願う事

羨望の「羨(せん)」という文字は、「うらやむ」「うらやましい」という意味をもち、「望」という文字は、「願う」という意味をもちます。

他人のことをうらやむときに使用する「羨」と、他人のようになりたいと願うときに使用する「望」という文字が組み合わさって「羨望」という言葉ができました。

羨望の使い方と例文

羨望という言葉は、自分よりもよい立場にいる他人のことをうらやましい、自分もそうなりたいと思ったときに使う言葉です。

羨望を使った例文は以下の通りです。

彼女は容姿がよく羨望される。
彼はがよくできるため、皆の羨望の的だ。
高級車を羨望の眼差しで見てしまう。

羨望と憧れとの違い

羨望と似た言葉に、憧れという言葉があります。憧れとは、理想とする物事に強く心がひかれるという意味の言葉です。

羨望は憧れと非常によく似た意味をもっていますが、羨望と憧れでは「自分もそうなりたい」と思う相手の対象に違いがあります。

憧れは、自分にとって理想の人物に向けて使われる言葉であるのに対し、羨望は、自分と比べて優れている人物に向けて使われる言葉です。

羨望の英語表現は「envy」

羨望は、英語で「envy」や「envious」などとあらわします。

動詞としてあらわす場合は「envy」ですが、形容詞としてあらわす場合は「envious」とあらわします。

羨望の英語表現を使った例文は以下の通りです。

I envy you.
私はあなたをうらやましく思います。
I am envious of her.
私は彼女がうらやましいです。

羨望の類義語表現

羨望の類義語:艶羨(えんせん)

「艶羨(えんせん)」とは、うらやましく思うことという意味の言葉です。

羨望と同じ意味をもつ言葉で、羨望と同じような場面で使用します。

羨望の類義語:羨慕(せんぼ)

「羨慕(せんぼ)」という言葉は、うらやむという意味と、したうという意味をあわせもつ言葉です。

羨望の対義語表現

羨望の対義語:嫉妬

「嫉妬」とは、やきもちや、自分より恵まれているものに対し、ねたみそねむという意味の言葉です。

羨望とは、自分よりも優れているものに対し、自分もそうなりたいと願うときに使用される言葉で、嫉妬は、自分よりも優れているものに対し、うらやましくも憎むというネガティヴな感情があるときに使用される言葉です。

羨望は英語で「envy」「envious」という表現をされるのに対し、嫉妬は英語で「jealousy」「jealous」と表現されます。

羨望の対義語:嫉み(そねみ)

「嫉み(そねみ)」は、自分と比べて優れているものをうらやみ憎むという意味の言葉です。

羨望のもつ、うらやましく思うことという意味に、憎むという意味が加えられた言葉です。

嫉みには、羨望の対義語である嫉妬という言葉と同じく、ねたみやそねみなどという意味をもつ「嫉」という文字が含まれています。

羨望の対義語:妬む(ねたむ)

「妬む(ねたむ)」は、他人の幸せや長所をうらやみ憎むことや、くやしく思うという意味の言葉です。

羨望が、優れたものに対してうらやましく思うという意味であるのに対し、妬むは、優れたものに対して、うらやましく思い、憎むというネガティブな意味が含まれています。

羨望の対義語である嫉妬にも、ねたみや、やきもちなどの意味をもつ「妬」という文字が含まれています。

羨望の対義語:嫉視(しっし)

「嫉視(しっし)」とは、ねたみ憎む気持ちで他人を見るという意味の言葉です。

嫉視(しっし)とは、ねたみやそねみなどという意味をもつ「嫉」という文字と、「~と見る」「~扱いする」などという意味をもつ「視」という文字が組み合わさってできた言葉です。

羨望の類語・対義語の例文

羨望の類語の例文

才色兼備の彼女を艶羨する。
上司を羨慕する。

羨望の対義語の例文

要領よくこなす彼女に嫉妬する。
彼氏が他の女性と話している姿を見て嫉妬する。
他人の幸せを妬みたくない。
他人の成功を嫉む。
仕事ができる同僚を嫉視する。

羨望についてのまとめ

  • 羨望は、「せんぼう」と読み、「うらやましく思うこと」という意味をもちます。
  • 他人のことをうらやむときに使用する「羨」という文字と、他人のようになりたいと願うときに使用する「望」という文字が組み合わさって「羨望」という言葉ができました。
  • 羨望という言葉は、自分よりも良い立場にいる他人のことをうらやましいと思ったり、自分もそうなりたいと思ったりしたときに使います。
  • 憧れは、「自分にとって理想の人物」に向けて使われる言葉であるのに対し、羨望は、「自分と比べて優れている人物」に向けて使われる言葉です。
  • 羨望は、英語で「envy」「envious」とあらわします。
  • 羨望の類語は、「艶羨(えんせん)」「羨慕(せんぼ)」などです。
  • 羨望の対義語は、「嫉妬」「嫉む(そねむ)」「妬む(ねたむ)」「嫉視(しっし)」などです。