バイアスの一般的な意味とは

この言葉は「傾斜」という意味から派生して、「傾いている」「偏っている」という意味が生まれました。

バイアスのビジネスシーンの意味

一般的な会話の中、そして報道や社会的な意味を持たせる場合には違った形でで活用されることになります。「バイアスがかかる」という表現です。考え方や意見がほかの影響を受けて偏ってしまうことをバイアスと呼びます。日本語になおすと、「偏見」が一番近い意味になります。

バイアスの使い方と例文

報道やマスコミ報道にバイアスをかけてはならない(偏見をもった報道は好ましくないという意味)
人間は生まれ育った環境でそれぞれの価値観が成立している。文学作品や哲学、芸術もそれゆえにバイアスから逃れえない。
この文学作品はあえてバイアスをかけず、作者の意図を反映して率直な表現を残している。
この新聞の論評にはいつもバイアスがかからないことが多い。