阿吽の呼吸(あうんのこきゅう)の意味とは

「阿」は吐き出す息を意味し、「吽」は吸う息を意味します。

阿吽は元々はサンスクリット語であり、「阿」は最初の音を意味し、「吽」は最後の音を意味しており、阿吽は「お互いに切り離す事のできない一対のもの」という意味でした。

しかし、時代を経るにしたがって「切り離す事のできない?」という意味が、「切り離す事ができないほどにピッタリと合う」という意味で使用されるようになりました。

したがって、阿吽の呼吸とは、二人以上の人間が何かをする時にその考えやタイミングが、まるで一人の人間が呼吸しているかのようにズレがなくピッタリと一致する事を意味します。

類語は、以心伝心(いしんでんしん)・ツーカーの仲(つーかーのなか)・シンクロなどがあります。

阿吽の呼吸のビジネスシーンでの意味

阿吽の呼吸という言葉はビジネス用語ではありません。

ビジネスシーンにおいては、チームプレーが大事な場面が少なくありません。
チームプレーを乱すと効率が落ちるなど様々な悪影響があります。

阿吽の呼吸といわれるように、チームで挑んでいるビジネスに関する知識をしっかりと頭に入れてチームプレーを乱さないようにしましょう。

阿吽の呼吸の使い方と例文

阿吽の呼吸で私の言葉を理解してくれる人たち
出典:松永真理「iモード事件」

 

一を聞いて十を知り、阿吽の呼吸で動いてくれる
出典:西尾維新「悲惨伝」

 

この双子はサッカーを阿吽の呼吸でプレーする。