和衷協同の意味

「和」は仲良くすることを意味し、「衷」は心を意味する漢字です。「和衷」は心から仲良くすることを意味する言葉で、「協同」は協力して物事にあたることを意味しています。

上記の事から和衷協同とは、心をひとつにして協力し合い物事を行なうことを意味する四字熟語です。

和衷協同の同義語には、一致団結、同心勠力、結束、団結、調和、一枚岩などがあります。

和衷協同のビジネスシーンでの使い方

和衷協同は、普段でもビジネスでも頻繁に使うことは少ないですが、ビジネスにおいて大切な意味が含まれている言葉です。

効率的な仕事を行ううえで、一緒に働く人間とのコミュニケーションや、足りない部分でお互いに協力していく姿勢は大切なことでしょう。大きな視野で見れば足りない部分を補っていくという考え方は、取引先や顧客との関係性においても重要な意味を持ちます。

和衷協同の例文

社員一同が和衷協同して決算期を乗り切る。
デザイナーや縫製スタッフたちが和衷協同して制作したドレスを出品した。
いざというときの和衷協同には、普段からのコミュニケーションが必要不可欠だ。