元気溌剌の意味

日常生活でもよく使われる「元気」とは、体のコンディションがと良好な意味の言葉で、「溌剌」とは、魚が活発に動く様子をあらわした言葉です。

上記の事から元気溌剌とは、体のコンディションがとても良好で、活発的である様子を意味する四字熟語です。

元気溌剌の類語には、「心気充実」「意気軒昂」などがあります。

元気溌剌のビジネスシーンでの使い方

元気溌剌は、ビジネスでは人の性格をさす際などに使われる言葉です。特にバイタリティあふれる社員をいいあらわす場合に使われることが多いでしょう。

会社に夢を持って入社してきた新入社員や、これからプロジェクトリーダーを務めようとしている中堅社員、営業成績でトップの成績を残す優秀な社員などは、総じて元気溌剌なものです。

元気溌剌な社員は、仕事を引っ張っていける存在として、周りから注目を浴びる機会が多いでしょう。

元気溌剌の例文

新入社員の彼は自己紹介で元気溌剌な姿を見せ、管理職の面々に好印象を与えた。
プロジェクトリーダーに抜擢された彼女は元気溌剌に仕事を進めていき、順調ぶりをアピールした。
営業成績トップの彼は、いつも元気溌剌としていて非常に好感が持てるね。