「〇〇…もとい△△」という表現は、比較的年齢層が高い世代の方が使う表現です。

この記事では、「もとい」の正しい意味、語源、使い方を分かりやすく解説します。

この記事を読むことで、言葉の意味を正しく理解し、ビジネスシーンなどでの 目上の方とのコミュニケーションを、よりスムーズにしていきましょう。

もといの意味と語源

もといの意味

もといの意味は以下の二つがあります。

1 体操などで、いったん取った姿勢をもとの状態にもどすときにかける号令。
2 前言を取り消していい直しをするときの言葉。

もといの語源

もといの語源には諸説ありますが、昔の軍隊での号令である「元へ戻れ」の意味である「元へ!」が語源である説が有力です。

もといの使い方

 単純に間違いを正す場面でのもといの使い方

発言者の言い間違いや勘違いして間違えた発言を、発言者自身がすぐに気づいていい直す使い方です。

例文は以下の通りです。

10月20日金曜日…もとい、土曜日までに提出して下さい。
〇〇さんはお休み…もとい、出張中です。
今月の目標は10万…!?もとい、100万円です!
会議室A…もとい、Bで行います。

 話しながら考えを改める場面でのもといの使い方

発信者が内容を考えながら発信していて、途中で考えが変わり、発信内容を切り替える使い方です。

例文は以下の通りです。

10月20日土曜日までに…もとい、19日金曜日までに提出して下さい。
今月の目標は100万円…もとい、120万円にします!
会議室Aに移動…もとい、移動時間節約でこの場で話しましょう。
この仕事の担当は…Aさん…んー、もとい、Bさんにお願いします。

 とっさの言葉をポジティブにいいなおす場面でのもといの使いかた

いい方を正す、という意味では1の使い方に似ていますが、職場などの雰囲気を良くするために使える使い方です。

例文は以下の通りです。

Aさんは自己中…もとい、自分のことに一生懸命だから、リーダーはまだ早いですね。
Bさんはバカ正直…もとい、とても素直だから、憎めないですね。
今月はノルマがきつい…もとい、目標が高いから、頑張らなくては。
お客様から文句…もとい、貴重なご意見を頂きました。
この仕事は面倒くさい…もとい、手間がかかる。

冗談や皮肉を含んだ意味でもといを使う例

1~3の場合は、「もとい」で正す前の言葉はわざと言ったことではなく、間違えたり、思わず出てしまったりした言葉でした。

しかし、もといは、わざと言うことによって笑いを取ったり、少し皮肉を含んだりする使い方もできます。

例文は以下の通りです。

「Aさんは自己中…もとい、自分のことに一生懸命だから、リーダーはまだ早いですね。」
「Bさんはバカ正直…もとい、とても素直だから、憎めないですね。」
「今月はノルマがきつい…もとい、目標が高いから、頑張らなくては。」
「お前はなんて腹黒い…もとい、頭のキレる奴なんだ!」
「よし!うまく部長を丸め込んだ…もとい、納得していただいた!」
「私は大島…もとい、小島です。」

強調して表現する場面でのもといの使い方

日本語では、「AではなくB」と表現することによって、Bであることを強調する表現の仕方があります。「それをやるのは私でなくあなたでしょ!」というような使い方です。

例文は以下の通りです。

この仕事の責任をとるのは私…もとい、あなたですよね。
このコンペを勝ち取るのはAさん…もとい、私です!

もといの類義語

もといの類義語には、改め・じゃなかった・訂正などがあります。

基の類義語を使った例文は以下の通りです。

会議室A、改め Bで行いましょう。
10月20日金曜日、じゃなかった、土曜日までに、お願いします。
今月の目標は100万… いや、120万にしよう。
お前は腹黒い… じゃなくて、頭がキレる、といっておこう。

もといの英語表現

もといの英語表現はI mean”で、実際の例文は以下の通りです。

Please submit by Saturday … I mean Friday.
土曜日までに…もとい、金曜日までに提出して下さい。
It’s $100 in total … I mean $120.
合計で100ドルです…もとい、120ドルです。

もといについてのまとめ

  • もといは、いい間違ったことを取り消してすぐにいい直すときの語です。
  • 語源は「元に戻れ!」「直れ!」の意味の旧軍隊用語である「元へ」です。
  • もといは、いい間違ったことをいい直すとき、話している途中でいうことを変えるときなどに使います。
  • 冗談や皮肉を含んだニュアンスでも使われます。
  • 若い年齢層では、もといではなく「ではなくて」「じゃなくて」「いや」などの類義語が使われています。
  • もといは英語でいうと “I mean”