国内での生産量が増加した事や、日本製品の人気が高まっている事を受け、求人数も多く未経験者でも正規雇用が目指せる職として注目されているのが大手メーカーの製造業です。ところが、未経験から製造業に応募する時に、志望動機で困っている方も少なくありません。

ここでは、新卒や未経験者が製造業に応募する時の志望動機作成のコツや、例文について取り上げています。全て読めば、納得できる志望動機の作成に繋がり、自信を持って製造業の応募にチャレンジできます。

他、志望動機に関してより理解を深めたい方はこちらをおすすめします
就職・転職における志望動機の書き方・伝え方
就職・転職の志望動機 各種業界で使える例文

製造業(メーカー)の志望動機を書く時の2つのポイント

志望メーカーの企業研究をして、製品や企業を知る

大手メーカー製造にのに応募する時には、企業研究がより重要になります。なぜなら、面接対策や志望動機作成として応募先企業がどんな製品を作り、どんな事に使用されるのか、主要な取引先など、応募先企業の製造している製品についてなどの情報を仕入れ、知識として持っておく必要があるからです。
メーカーへ応募する時に行いたい、企業研究の方法は以下の通りです。

・企業の会社説明やパンフレットなどの資料を取りに行く・もしくは郵送で取り寄せる
・企業のホームページを閲覧する
・企業名や製品名をインターネットで検索し、ニュースやプレスリリースをチェックする
・企業の拠点がある地域の情報誌を見る

企業研究を行い、入社後に自分が製造するであろう製品や事業内容、製品の用途を知る事ができれば、志望動機に盛り込む事もできます。
例えば、企業研究を進めていく中で、応募する企業が地域に密着した営業を行っているなどのメーカー独自の特色を知る事ができます。これらのプラス面を「生まれた街に貢献したいと考えていた所、地域に密着した事業を展開している御社の求人を拝見しました」と、自分の志望動機の中に組み込む事で、他の志望者にないオリジナルで有効な志望動機が作成できます。

企業や製品を知れば、企業側の求めている人材を知る事もでき、マッチした志望動機の作成にも繋がります。

仕事内容が苦にならないことを伝える

製造業はラインや生産管理など、毎日同じ作業を長時間行う事も少なくありません。また、綿密な作業を正確に行える作業性や根気が求められる業種もあります。志望動機には、自分が応募する職種の仕事内容が苦にならない事が伝わるフレーズも取り入れましょう。
例えば、自分の長所として「根気がある」「粘り強い」事を取り入れる、学生時代などの経験から努力が実ったエピソードを取り入れる、などの方法があります。

就職・転職を勝ち取る面接での長所の答え方 厳選例文5選

未経験の方がメーカー製造業にはいるための志望動機 例文

アルバイトから地元食品企業への正社員応募の例文

私はコンビニエンスストアでアルバイトをした経験があります。業務の経験として店舗の発注や在庫チェックも行ってきました。毎日在庫数を正確にチェックし、発注管理も時間をかけて作業も正確に行ない、また、多くのお客様に利用される中で、お客様のニーズに沿った商品を適切に発注する事にも努めて参りました。その中で、御社の製品である〇〇を拝見し、様々なお客様が〇〇を購入していく姿を見る中で、幅広い年齢層の方に支持される食品づくりの現場で働いてみたいと考えるようになりました。そして、地域に密着した事業を展開している御社の業務に携わり、私も住んでいる街に恩返しがしたいと感じ、志望いたしました。

他業種からメーカー・製造業への転職

私は、堅実な努力を重ねる事によって、着実に成果を出す事を得意としています。前職ではこの長所を生かし、営業職として、上司や先輩のアドバイスを参考にしながら、毎日コツコツ顧客への営業周りを行いました。その結果、私は前職で全ての営業目標を達成する事ができました。これまでの経験でつちかった、小さな事を積み重ねて大きな結果を残す経験を今度は物作りの現場に生かしたいと感じ、転職を検討した所、御社の求人を拝見いたしました。

御社の製品の〇〇計器は、重機から航空機、電化製品まで様々な機器に活用されています。日本の技術力を陰で支える、〇〇計器の製造業務においても、私の堅実さや前職での経験を生かしたいと考えております。

大学新卒、高卒の方のメーカー・製造業の志望動機 例文

ロボットなどの機械製造系の志望動機

私は、子供の時から細かい作業が得意で、色々な物を兄弟と一緒に作って遊んできた経験があります。学生の時には、夏休みの工作でも高い評価を受けてコンテストで受賞した経験もございます。

また、科学研究部に在籍し、仲間たちと力を合わせて自作のロボットを作り、文化祭で大成功を収めた経験もあり、この、長時間細かい作業を正確に行える特技を生かした仕事に就きたいと考えていた所、御社がロボット事業を展開するニュースを拝見いたしました。

仲間たちと力を合わせて成功した経験と、自分の物づくりに対する情熱を、ぜひ御社の業務にも生かして働きたいと考え、志望いたしました。

自動車メーカーへの志望動機

大学生時代に、震災復興事業のボランティアに参加した経験がございます。私は同じ大学の仲間たちと一緒に自動車で各、避難場所を巡り、日用品などの物品を配布するボランティアを行いました。

公共機関が止まってしまっている地域でも、自動車や原付バイクなどで移動し、根気よく物品の発送や梱包を続ける事によって、無事に全ての避難所に物品の配布をスムーズに行う事ができました。
この時に、自動車やバイクは私たちの生活の中で改めて欠かせない存在である事に気が付き、より多くの人の手助けができる自動車づくりに携わりたいと思い、自動車メーカーである御社を志望いたしました。

特に御社の新技術である〇〇を生かした自動車の製造現場に立ち会い、より多くの人の生活を豊かにする自動車作りに参加したいと考えております。

まとめ メーカー・製造業の志望動機とは

・未経験や新卒で製造業に応募する時には、企業研究を行う事と、仕事内容が苦にならない事を志望動機に盛り込むのがポイント。
・企業研究を行う事により、企業の事や製品の情報を得れば、志望動機に取り入れやすい。
・正社員の経験がなくても、アルバイトで行っていた業務や学生時代のエピソードを利用すれば有効な志望動機は作成できる。

日本の製造業は技術力の高さから、世界からの評価も高くなっています。日本の物づくりを支える現場での仕事は、技術力の最先端に立ち会える可能性もあります。未経験の方も自信が持てる志望動機を作成し、製造業の仕事に挑戦してみましょう。

転職エージェントを利用すれば、実際に転職しなくても自分の適正年収や、キャリアプランの相談に乗ってくれます。

まずは転職サイト、転職エージェントを気軽に利用してみましょう。

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方

マナラボが特におすすめする転職エージェント・転職サービスは以下のとおりになります。

それぞれの特徴を申し上げると、管理職クラス・外資希望の方ならJAC Recruitment・20代ならリクルートエージェントをおすすめします。

JAC Recruitmentはリクルート、dodaに次ぐ第三の売上規模を持ち、外資系に関してはTOPの人脈を持ちます。自分の実力を活かせる場を探している方は特におすすめです。

JAC

年収アップを実現したい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

また、ハイクラスは他にビズリーチもございます。

ビズリーチ

リクルートエージェントは最大手で、まず転職すべきか、今の会社の方がよいのかの相談に乗っていただけます。転職案件は各年齢全般に渡って用意しているのも最大手ならではです。まずはご自身の経歴から、適正の年収なのかを相談していみてはいかがでしょうか?

r-agent

dodaは転職サイトとエージェントの両方の側面をもっています。とりあえずどんな求人があるのかな?と気になった場合はdodaがおすすめです。またdodaの登録はとても簡単でオレンジ色のボタンから必須項目を入れるだけで5分での登録が可能です。転職案件は20代から30代向けがもっとも多いようです。

またdodaには各業界の年収を知ることができるページもございます。
簡易的なものですが、一度利用してみてはいかがでしょうか。

doda