京都で評判が良い転職エージェントをお探しではありませんか?

実はどこの転職エージェントを選ぶかによって求人の数や担当者の質・サポート体制は全く異なります。

また転職エージェントを利用する際は、担当者との相性も考慮しなくてはいけません。

本記事では、京都の転職におすすめな転職エージェントについて詳しく解説します。
京都での転職を成功させるためにも、ぜひご一読してみてください。

京都で転職エージェントを選ぶポイント4つ

京都で転職エージェントを選ぶポイントは下記の4つ。

  • 求人数が多い
  • 自分の属性と合っている
  • 転職サポートが充実している
  • 拠点地が京都にある

それぞれのポイントについて詳しく解説しているので、事前に確認してみてください。

求人数が多いか

京都の求人を多く保有している転職エージェントを選びましょう。

そもそもの求人数自体が少ないと選択の幅が狭まります。

求人数が”1,000件しかないエージェント”と”1万件あるエージェント”では、後者の方が希望条件に沿った求人が見つかりやすいです。

転職エージェントは、求人数が多いかつ京都の求人もカバーしている会社を選びましょう。

自分の属性と合っているか

自分の属性とエージェントのニーズがあっている

転職エージェントを選ぶ際は、自分の属性と合っているか確認しましょう。

下記3つを洗い出すことにより、自分の属性(合っている転職エージェント)がわかります。

  • 利用者の年齢層
  • 希望する業界/職種
  • 取り扱っている地域

第二新卒や未経験の転職へ力を入れているエージェントに、30代や中堅クラスの方は不釣り合いです。

また希望している職種を扱っていない転職エージェントに登録しても意味がありません。
※同様に就職先に希望する地域が入っていないのもNGです。

転職エージェントは自分の属性を把握した上で選択しましょう。

転職サポートが充実しているか

サポートが充実している

転職活動に関するサポートが充実している転職エージェントを選ぶことも重要です。

転職エージェントでは主に下記のサポートをおこなっています。

  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 企業への条件交渉
  • 退職相談・アフターフォロー

中には面接会場までの同行や退職代行など、1歩踏み込んだサポートをしてくれる転職エージェントも。

自分では気付けない部分を補えるので、サポートが充実してるに越したことはありません。

具体的にどのようなサポートを実施しているのか、事前に聞いてみるのがオススメです。

拠点地が京都にあるか

なるべく京都府に拠点地がある転職エージェントを選びましょう。

というのも転職エージェントでは、転職者の経歴や人柄を知るため最初に面談を行います。
面談は転職活動の方向性(条件や期間)を決めるとても重要なものです。

拠点地が京都に無い場合は、わざわざ面談のために隣県へ足を運ばなくてはなりません。

中には電話面談を受け付けているエージェントもありますが、初めての方は顔が見える対面の方がオススメです。

まずは生活圏内に拠点地がある転職エージェントを選びましょう。

※現在はコロナの影響により、電話面談やSkype面談といった”会わない面談”を推奨しているエージェント多数もあります。

下記の記事では、転職エージェントとの面談について詳しく解説しています。
転職エージェントとの面談で求人案件の質が決まる!?話す内容や準備しとくべき物を紹介

京都でおすすめの大手転職エージェント3選

京都で転職エージェントを選ぶポイントを元に、おすすめの3社をピックアップしました。

特徴や口コミをみた上で、自分に合った転職エージェントを選びましょう。

業界No.1の求人数【リクルートエージェント】

リクルートエージェントLP(引用:リクルートエージェント公式HP

リクルートエージェントは、業界最大クラスの求人数を誇る転職エージェントです。

公開/非公開求人併せて、約30万件もの求人数を取り扱っています。
案件の多さから、他では紹介されなかった求人が出てくることもよくある話です。

レパートリーが多く職種が豊富なので、希望条件に沿った求人も見つかりやすいでしょう。
また全国各地の求人を取り揃えているため、京都での転職活動にも役立ちます。

キャリアアドバイザーの質も高いので、転職活動が初めての方にもオススメです。

\非公開求人10万件以上!申し込みは1分!/
>>リクルートエージェントで転職活動を始める!<<

リクルートエージェントの評判については、以下の記事で詳しく記載しています。
リクルートエージェントは評判悪い?特徴を利用者の口コミから暴いてみた

リクルートエージェントの口コミ

下記では、実際にリクルートエージェントを利用した方の口コミを一部紹介しています。

大変利用しやすい転職エージェントです!

「リクルートエージェント」は1番利用しやすく、使い勝手の良い転職エージェントであると思いました。

履歴書や職務経歴書などの添削を行ってもらえたり、アドバイザーによる転職のサポートがあったと言うことも大変ありがたかったです。

さとし さん 27歳

求人の豊富さが良い

エージェントとの最初の面談ですぐに30社以上の求人を紹介して頂き、更に小さくても実力のある会社なども追加で紹介頂いて、転職先の選択肢も広がりました。

転職活動中のサポートも良くて、最終的に転職先も決まりました。
求人数の豊富さは本当に良い点だと思います。

はむたろう さん 46歳

求人数に偏りはあったけどトータルで質が良かったです!

リクルートエージェントを利用した率直な感想は、求人案件・キャリアアドバイザー・スタッフの質が非常に良く、利用方法も分かりやすくて大変満足でした。

求人に関しては他の転職エージェントやサイトを様々利用しましたが、どこも同じように差は無かったのです。
リクルートエージェントも多少職業により偏りがありました。

しかし、求人の質は抜群に良かったので個人的には満足です。
個人的にはエージェント会社の中では、質の良さは1位2位を争う程だと思います。

マリブ さん 40歳

口コミからは主に求人の豊富さが目立ちました。
その他、キャリアアドバイザーのサポート力の高さも好評です。

京都で転職を始める方は、まずはリクルートエージェントに登録すると間違いないでしょう。

年収600万~のハイキャリア転職【JACリクルートメント】

JACリクルートメントLP(引用:JACリクルートメント公式HP

JACリクルートメントは、年収600万円以上を目指すハイクラス向けの転職エージェントです。

主に外資系企業の求人を取り揃えているので、年収600万円以上の転職に期待ができます。

またコンサルタントは応募書類の添削や面接対策・スケジュール調整の他、雇用条件の交渉までサポート。

特に30代以上の方・キャリアアップを望む方におすすめの転職エージェントです。

\ハイクラス転職!コンサルタントの面談は超一流!
>>JACリクルートメントで転職の相談をしてみる!<<

下記の記事では、JACリクルートメントの評判について詳しく解説しています。
【2020最新】JACリクルートメントの評判は最悪?口コミで真相を解明します【特徴あり】

JACリクルートメントの口コミ

下記では、実際にJACリクルートメントを利用した方の口コミを一部紹介しています。

ハイキャリア求人が豊富

外資系企業などハイキャリア求人が多いのが特徴的で、未経験者には厳しいサイトだなと感じるものの、高収入で勤務条件が良いものが多く魅力的でした。

担当のコンサルタントさんが面接対策までこまめにサポートしてくれるので心強いです。

くりお さん 33歳

JACリクルートメントを利用した感想

まず、ハイクラス求人については豊富だったのでとても嬉しかったです。

また、コンサルタントの質に関しても高かったので安心して利用することができました。ただ、対応については少しドライだった気がします。

コウジ さん 31歳

JAC Recruitmentで管理職の夢を実現

私はJAC Recruitmentを利用させて頂くまでは転職で管理職となり、「年収が向上するなんてことはまず無いであろう」と思っていました。

ですが、JAC Recruitmentでは転職後ほとんどの方が年収アップを実現されています。

私も相談させて頂きました所、自分自身のキャリアを見直すことにも繋がり、ハイクラスでの管理職の転職が実現できる形となりました。

スズキ さん 38歳

主にハイキャリアやハイクラスといった「高給与」が望めるという意見が多かったです。

担当コンサルタントの質も高いため、しっかりサポートしてもらえるでしょう。

20代からの信頼度No.1【マイナビエージェント】

マイナビエージェントLP(引用:マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントは、新卒(第二新卒含む)や20代の転職に強い転職エージェントです。

優良小企業の求人を多数扱っているので、キャリアが熟していない若手に人気があります。
楽天リサーチの”20代に信頼されている転職エージェント部門”では、1位に輝きました。

京都の求人は954件保有しており、京都市に面談できる拠点地もあります。
※2020/12/24時点での求人数

大手転職エージェントの求人数には劣るものの、その分優良企業の求人が豊富です。

20代や第二新卒の方は、マイナビエージェントを利用してみましょう。

\第二新卒・20~30代の転職に強い!/
>>登録簡単!マイナビエージェントの転職サポートを受ける<<

マイナビエージェントのメリット・デメリットについては、こちらの記事をご覧ください。
【2020年最新】マイナビエージェントの評判はひどい?口コミをもとにメリット・デメリットを紹介

マイナビエージェントの口コミ

下記では、実際にマイナビエージェントを利用した方の口コミを一部紹介しています。

担当者が親切でスムーズに転職できました

担当者は無理に求人を押し付けることはなく、希望条件をしっかりと聞いてくれたので安心できました。

また、担当者と話すことで自分が希望していなかった求人も気になるようになり、選択肢の幅が広がりました。
スムーズに転職活動をすることができたので良かったです。

20代や30代など若い人向けの求人が多いなという印象で、紹介してもらった求人はどれも質が高くて満足です。
面接に自信がなかったのですが、面接対策や履歴書の添削をしてもらいスムーズに転職できました。

mai さん 41歳

親身になってカウンセリングしてくれる

大手の転職サイトで安心して利用できました。

20代の転職活動時に利用しましたが、若手に有利な案件が多く、経験が浅かったのに親身で丁寧なカウンセリングをうけることができました。

他の転職サイトに掲載されていない独占案件も多くおすすめできる転職サイトです。

うか さん 39歳

スタッフさんの対応が親切でした。 

新卒で入社した会社をすぐに辞めてしまったため、職歴が浅く自力での転職活動が上手くできなかったです。

そこでマイナビエージェントを利用したところ、職種の適正テストを受けさせて下さったり、第二新卒でも応募可能な求人案件をメールで逐一教えてくれました。

如何せん私自身の経験が浅いため、紹介して頂ける案件は少なかったです。
しかし、求人数や職種はとても豊富でした。

スタッフの方の対応も丁寧なサポートで、応募した後も面接の練習を行って下さり心強かったです。

JJ さん 29歳

口コミからは20代向けの求人が多いという意見が見受けられました。
その他、親身にサポートしてくれるキャリアコンサルタントの質の高さも伺えます。

京都にある地域密着型の転職エージェント2選

ここからは京都を拠点とする地域密着型の転職エージェントについて紹介します。

京都にある地域密着型のおすすめ転職エージェントは下記の2社です。

地域密着型の転職エージェントは、総合型よりも地域に詳しい特徴があります。

大手の転職エージェントと併せてぜひ確認してみてください。

関西エリア2府4県の転職に強い【ワークポート】

ワークポート(引用:ワークポート公式HP

ワークポートは、IT・Web系の求人に強い老舗の転職エージェントです。

15年以上前からIT専門の転職サポートを実施しており、転職ノウハウや業界知識を蓄えています。

またワークポートはスピーディーに対応してくれるため、スピード感を持って転職活動に臨めるでしょう。

京都の求人は743件保有しているので、IT・Web系の仕事をしたい方は要チェックです。
※2020/12/24時点での求人数

\IT・インターネット業界に特化!!/
>>まずは登録から!ワークポートで転職サポートを受ける<<

ワークポートについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。
ワークポートを利用した転職について解説、 メリット・デメリット

ワークポートの口コミ

下記では、ワークポートの口コミについて『みん評』から一部を抜粋しています。

IT系特化の転職エージェント

ワークポートを選定した理由は、当時の勤務先から歩いて15分程度にあったこと、また「IT系特化」という謳い文句に惹かれたからです。

いざ面接の際も、ワークポート社のWebページに駅からの道のりが写真付きで載せてあったことに安堵しました。

求人の紹介も専用のWebサイトを共有し行っていただき、履歴書などもそこにアップロードするだけで、エージェントがその後の応募から面接の調整まで行ってくれます。

”簡単に”と言っては語弊がありますが、「こんなに楽に転職活動が出来るんだ!」と感動を覚えたぐらいです。
現在はご紹介いただいた会社で勤め、とても満足しています。

担当者の方が話しやすい

担当者の方が話しやすい印象がありました。

「在学中ですぐに転職できる状況ではないが、目星をつけている業界の求人がどれくらいあるのか知りたい」という本来とは異なる目的でした。

しかし、親身に対応してくださり、一回きりの相談という形で終わりましたが、丁寧に対応してくれました。

丁寧・親切で相談しやすい

転職活動の初期にインターネット上で目に留まった事は理由でワークポートに登録をしました。
登録してから早い段階で連絡を頂き、細かな自分の希望をしっかりと聞いてもらう事が出来ました。

ワークポートの担当者からはとても丁寧に対応してもらえます。

紹介して頂いた会社・企業の魅力を説明があったり、面接の際のアドバイス等、役に立つ事が多かったです。

転職するまでに時間がかかると思って覚悟はしていましたが、ワークポートを利用する事でスムーズで満足度の高い転職をする事が出来ました。

特に担当者が親身になって対応してくれるとの口コミが多かったです。
その他、早く転職できるといった意見も見受けられました。

京都でIT・Web系の転職をしたい方には、心強い転職エージェントと言えるでしょう。

京都特化型の転職エージェント【コトコト】

コトコト(引用:コトコト公式HP

コトコトは京都に密着した完全地域型の転職エージェントです。

京都の求人しか扱っておらず、地域密着型の特徴を活かしたサポートをおこなっています。

京都の企業が好みそうな情報やウケのいいPRなどのレクチャーをしてくれるので、転職活動を有利に進められるでしょう。

またコトコトは京都の企業とのパイプが強力なため、他社エージェントには負けない超専門的なアドバイスも貰えます。

京都内で転職活動をするなら、まず外せない転職エージェントと言ってもいいでしょう。

\公開求人数749件!非公開求人数2975件!/
※2020/12/24時点
>>京都勤務で転勤もなし!コトコトに相談してみる<<

京都で転職エージェントをうまく利用するコツ

おすすめの転職エージェントを紹介してきましたが、より成功率を高めるにはうまく利用する必要があります。

転職エージェントをうまく利用するコツは下記の6つ。

  • 複数の転職エージェントに登録(併用)する
  • 希望条件は素直に話す
  • 担当コンサルタントとは頻繁に連絡を取る
  • 転職時期は「すぐにでも」と伝える
  • 推薦文は確認させてもらう
  • 担当者と合わなければすぐに変更する

利用前に確認することで転職成功への道を開きましょう。

複数の転職エージェントに登録(併用)する

複数の転職エージェントを利用しよう

京都で転職活動をする場合は、複数の転職エージェントに登録しましょう。

複数に登録すれば、企業や転職ノウハウなどの情報を倍得られます。
また独自で保有している求人も、より多くみることが可能です。

基本的に転職エージェントは無料で利用できるものばかり。

登録も1分少々と簡単にできるため、複数の転職エージェントを併用して転職の成功率を高めましょう。

下記の記事では、転職エージェントを併用するコツについて詳しくまとめました。
転職エージェントは複数登録した方がいい?併用するメリット・デメリットや注意点を解説

希望条件は素直に話す

転職エージェントをうまく利用するには希望条件を正直に話しましょう。

例えば転勤したくないのなら、転勤したくない旨を素直に伝えてください。
一度京都に就職できても「転勤で地方に飛ばされる」可能性はゼロではありません。

希望条件を妥協したり、うやむやにするのは絶対にNGです。
納得のいく転職にするためにも、担当者には腹を割って話をしましょう。

担当コンサルタントとは頻繁に連絡を取る

転職エージェントを利用する際は、担当コンサルタントとこまめに連絡を取りましょう。

求人数には限りがあったり、期限が定められているケースがほとんどです。
連絡を頻繁に取っておけば、逐一求人の情報が届いたりサポートの待遇を優先されます。

担当コンサルタントとは音信不通にならぬよう、1週間に1回の連絡を心がけてください。

転職時期は「すぐにでも」と伝える

転職エージェントへは、転職時期が早い方がいいとアピールしましょう。
というのもエージェント側は、転職意欲の高い人から積極的にサポートをします。

理由の一つとして、転職エージェントは転職希望者を企業に転職させることで紹介料として報酬を得ているからです。

ダラダラしている人よりも、「すぐに決めます」という方を優先したいのが本音でしょう。

転職したい時期を聞かれたら、なるべく早めにと答えるのがベストです。

【おすすめしてきた求人を鵜呑みにするのはNG】

転職エージェントがおすすめしてきた求人を鵜呑みにするのは危険です。

中には早く転職を決めてもらいたいがために、希望していない求人や就職しやすいブラック企業を紹介してくる担当者もいます。

紹介された求人や企業はしっかり吟味し、後悔のない転職をしましょう。

推薦文は確認させてもらう

転職エージェントを利用する際は、提出前の推薦文を確認しましょう。

転職エージェントから企業に応募する際は、履歴書・職務経歴書と共に『推薦状』が企業に提出されます。

推薦状とはエージェントの担当者が300〜1,000字で転職者の紹介文(なぜ御社におすすめなのか)を記入するものです。

推薦状の内容は面接で質問される可能性もあるので、面接時に相違がないよう確認させてもらいましょう。

担当者と合わなければすぐに変更する

担当者との相性は重要

転職エージェントの担当者と相性が合わなければ、すぐに変更しましょう。
担当者は基本的に電話やメールから変えることが可能です。

例え希望条件の求人があっても、担当者と息が合わなければ転職活動に支障をきたします。

転職エージェントの利用は、担当者と転職者が二人三脚で転職を行うということ。

片方がサボっていたり転職への意思が欠けていると、理想の転職は望めないでしょう。

下記の記事では、担当者と合わないときの対処法について詳しく解説しています。
信用できない転職エージェントの特徴と見分け方!おすすめのエージェントも紹介

京都の労働環境は?求人率はどのくらい?

前提として、京都府の人口の約半数以上は京都市に密集しています。

国内有数の観光地であるため、観光業などの第三次産業が中心に事業が成り立っていると考えられがちです。

しかし実は優れた優良企業が多く存在しており、特にものづくりを中心とした第二次産業が発達しています。

京都での転職活動は十分に需要があると言っていいでしょう。

京都府の有効求人倍率は1.63倍

京都府の有効求人倍率は1.63倍です。※2019年6月のデータです
(参照:労働政策研究・研修機構)

緩やかな上昇傾向にあり、全国平均の1.61倍とほぼ同じ数字を保っています。

優良企業の人気は高いため、中途入社を目指すなら企業が求めるキャリアと高いスキルが必須と言えるでしょう。

ただし京都特化のエージェントを利用すれば、優良企業への転職も不可能ではありません。

【有効求人倍率とは?】

有効求人倍率とは、厚生労働省が発行している雇用状況のグラフのことです。

「企業からの求人数(有効求人数) ÷ ハローワークに登録している求職者の数(有効求職者数)で算出。

有効求人倍率の数が少ないほど、採用状況は厳しいということになります。

京都府の平均年収は約498万円

京都府の平均年収は約498万円です。
職歴がなかったり新卒での入社だと、年収300万円(月給19~20万円)の場合も。

京都で転職をする際は平均年収も考慮しておくことが大切です。

あきらかに年収が低い場合はブラック企業の可能性もあるので、十分に注意してください。

京都で転職するなら転職エージェントを利用しよう!

京都で転職を考えている方は、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントの利用で、京都にある企業の情報や転職活動のノウハウを得られます。

さらに地域密着型の転職エージェントを併用すると、大手ではみつからない地元の優良企業に出会える可能性も。

転職エージェントを上手く利用するコツも身に着けて、京都での転職を成功させましょう。

下記の記事では、今回紹介した以外におすすめの転職エージェントも紹介しています。
本当におすすめの転職エージェントランキングBEST7!年代別おすすめや転職成功のコツも