「ハイキャリア向けの転職エージェントがわからない」
「ハイクラスである今の年収を落としたくない」

そんな悩みを抱えながら転職活動をしている方へ向けて、今回はハイキャリア・エグゼクティブ向けの転職エージェントをランキング形式でご紹介!

併せて特徴別におすすめのハイクラス向け転職エージェントもご提案します。

また転職エージェントの選び方や成功の秘訣についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイクラスを狙う人が転職エージェントを利用すべき理由

非公開求人はエージェントが保有していることが多い ハイクラス向けの求人を狙う方には、転職エージェントの活用をおすすめします。

基本的にハイクラス向けの案件は、公開求人と異なり一般に出回らないものが多いです。
※市場に出回らず転職エージェントが抱える求人を「非公開求人」と言います。

ただし転職エージェントを利用すれば、自身の経歴を見たアドバイザーから直接非公開求人の紹介を受けられます。

ハイクラス向けの求人を探している場合は、転職サイトを利用するよりも理想の転職先を見つけやすいでしょう。

また転職エージェントは条件交渉にも長けているので、年収など希望の条件で転職できる可能性も上がります。

希望の職種・仕事に就くためにも、ぜひ転職エージェントを利用してみてください。

ハイキャリア向け!転職エージェントを選ぶ3つのコツ

ハイキャリア向けの転職エージェントを選ぶ際は、以下のポイントに注目して検討してください。

  • 総合型かヘッドハンティング型か
  • 自身のレベルに合っているか
  • 希望職種の専門知識があるか

これらを意識することで転職をより成功に近づけ、ミスマッチも大幅に減らせるでしょう。

総合型かヘッドハンティング型か

総合型・ヘッドハンティング型比較前提として、転職エージェントには「総合型」と「ヘッドハンティング型」があります。

  • 総合型
    専属のアドバイザーから求人の紹介を受けられ、スピード感のある転職ができる
  • ヘッドハンティング型
    経歴を見たヘッドハンターから直接紹介を受け、じっくり自分に合った転職ができる

※ヘッドハンターとは、求職者の経歴をみて直接求人を紹介をするスカウトマンのことです。

上記を簡潔に言い換えるとスピード重視か内容重視かというところ。
現在の状況や自身のタイプに合った特徴を持つ転職エージェントを選びましょう。

またスピードを重視しつつ求人の幅も広げたいのであれば、どちらも併用して利用するのがおすすめです。

自身のレベルに合っているか

転職エージェントが掲載している求人と自身のキャリアが合っているか確認しましょう。

中小企業の求人を扱っているケースもありますが、中には役員クラスや管理職ばかり扱うエージェントも存在します。

企業側の求める人材レベルが高いので、キャリアが満たないと紹介を受けられないことも。

ただし反対に20代~50代までなど間口の広いエージェントに登録すると、希望の年収や条件に沿った求人がない可能性もあります。

まずは自身のレベルがそのエージェントに合っているのかを見極めましょう。

希望職種の専門知識があるか

転職エージェントが自身の希望する転職先の知識を持っているかも着目しましょう。

知識のないエージェントに当たると話がうまく伝わらず、転職を進めることができません

また希望職種が決まっていなくても、あなたの前職について知識があるエージェントを選ぶと経験を活かした案件を紹介してくれます。

まずは口コミなどから評判を見た上で、エージェントの質を確かめてから選びましょう。

ハイクラスを狙える転職エージェントランキング

ハイクラス向けを探す方全員におすすめの転職エージェントは以下の通りです。

ハイクラス向け転職エージェント3選 上記はどれもハイキャリアな求人を扱う人気の転職エージェントです。

それぞれでサポート内容や強みが異なるので、自分の希望に合わせて登録しましょう。

1位 ハイキャリアな求人が豊富【ビズリーチ】

ビズリーチのLP(引用:ビズリーチ公式HP)

ビズリーチのおすすめポイントは主に以下です。

  • 優秀なスカウトマンがいる
  • 自分の市場価値を知れる
  • コンサルティング力の高さ

最大の魅力は優秀なヘッドハンターからスカウトを受けられること。

独自の「ビズリーチスコア」でS~Dランクのアドバイザーが在籍しており、自身の希望に合わせて絞り込むことが出来ます。

専門知識を持つエージェントが11万件と多くの求人の中から、ピッタリの案件を見つけてくれるでしょう。

またビズリーチでは経歴を元に求人を紹介されるため、これまでのスキル・経験が通用するか図ることもできます。

自身の市場価値を知りつつ企業を選びたい方におすすめの転職エージェントです。

>>まずは登録だけでもOK!ビズリーチで転職活動を始める!

ビズリーチについては下記の記事でも詳しく解説しています。
ビズリーチの評判は最悪?口コミからメリットとデメリットを紐解く

ビズリーチの口コミを紹介

以下は実際にビズリーチを使用した方の口コミです。

高収入でお仕事を行えた

当時育児を行っていて子供に貯蓄を行いたいと思っていたので年収六百万円以上の求人でお仕事を行いたいと思いました。

電話でお問い合わせをした際に年収六百万円以上の求人を紹介して頂いたし職務経歴書の書き方を詳しく教えて頂いたので嬉しかったです。

りな さん 28歳

ハイクラスの優れた求人案件が多い

ビズリーチは優れた良質の求人案件を多数抱えています。
一般的な転職エージェントでは、経理畑の人間には経理職しか紹介してもらえません。

そのため、ハイクラスで優れた求人案件を出している企業からスカウトを受けることができたことは、良い経験となりました。

昭雄 さん 45歳

専門エージェントからのサポート

業界専門のエージェントから転職サポートを受けられるので、知識や経験が大手転職サービスのエージェントより豊富で対応が良かったです。

紹介される求人も絞られており、全く興味の無い求人を自分で精査する必要がありません。登録すぐは、様々なエージェントと同じようなやり取りをしなければならず少々面倒ですが、エージェントと繋がった後はやり取りもスムーズでした。

サマンササマンサ さん 35歳

特にエージェントによるコンサルティング力の高さが多く挙がりました。

希望に合わせて求人の紹介を受けられるので、高収入を狙いたい方にもおすすめです。

2位 非公開求人が豊富【JACリクルートメント】


(引用:JACリクルート公式HP)

JACリクルートメントのおすすめポイントは以下です。

  • 非公開求人が豊富
  • サポートの手厚さ
  • 管理職の求人が多い

JACリクルートメントには約6割が非公開求人と、市場に出回らない求人が多く揃っています。

他のエージェントにはなく、より希望に近い求人に出会える可能性が高いでしょう。

また管理職などハイキャリア向けの求人も豊富なので、キャリアアップに繋がることも。

さらにコンサルティング力も高く、キャリア面談で共にキャリアプランを構築できますよ。

ハイキャリアを目指しつつサポートも受けたい方は、JACリクルートメントを登録しましょう。

>>登録簡単!JACリクルートメントで転職活動を始める!

JACリクルートメントの詳しい情報や口コミについては、以下記事で解説しています。
【2020最新】JACリクルートメントの評判は最悪?口コミで真相を解明します【特徴あり】

JACリクルートメントの口コミを紹介

以下ではJACリクルートメント利用者による口コミを紹介します。

ハイクラスの転職情報がたくさん!

こちらのエージェントは管理職クラスの転職情報がたくさんありました。

面接や試験の対策もかなり具体的なアドバイスを交えてしてもらいました。

そのおかげで年収が350万円から500万円にジャンプアップしましたよ。

しばっち12 さん 42歳

質の高いコンサルタントが在籍するJACリクルートメント

JACリクルートメントを利用して良かった点は「質の高いコンサルタントがサポートしてくれる」ところです。

職務経歴書などの書き方やコンサルタントの実経験に基づいた効果的な書き方などサポートしてくれましたし、過去の質問例を提示してくれしっかりとした面接対策をしてくれました。

転職先だけではなく、キャリア相談や身内のことなど様々なことに相談に乗ってくれたのも、とても好印象でした。

あつもり さん 36歳

サポート体制がバッチリ!

ホームページにも記載されていますがどちらかと言うと30代以上の転職に強い転職エージェントであり、年齢を重ねてから転職を行いたいと言う方には非常に利用しやすい転職エージェントであると思います。

コンサルタントの在籍数もとても多く、不安や心配なことがあった際のサポート体制の準備をしており、利用しやすい転職エージェントであると言えるでしょう。

企業説明会や相談会の斡旋も行っており、転職を行う際に利用した方が良い転職エージェントであると言う事は間違いありません。

すずき さん 27歳

キャリアアップに加えて、サポートの質にも満足されてる方が多いようです。

普段はみつけにくい管理クラスの求人も扱っているので、高収入を目指したい方におすすめの転職エージェントでしょう。

3位 大手ならでは求人数【リクルートエージェント】

(引用:リクルートエージェント公式HP)

リクルートエージェントのおすすめポイントは主に以下。

  • 圧倒的な求人数の多さ
  • 高い営業力
  • 無料で利用可能

リクルートエージェント最大の魅力は、約30万件と業界最大の求人数を持つこと。

求人数が多い分業界・業種の取り扱いも幅広いため、ハイクラスの求人に出会える確率が高いです。

また大手ならではの「企業交渉力の高さ」にも定評があり、年収交渉に長けています。

ハイクラスの求人を幅広く探したい場合は、リクルートエージェントに登録しましょう。

>>すぐに申し込める!リクルートエージェントで転職活動をする!

リクルートエージェントについては、以下の記事でも詳しく解説しています。
【2021年最新】リクルートエージェントは評判ひどいって本当?50人の口コミから見た実態・特徴を解説

リクルートエージェントの口コミを紹介

以下は実際にリクルートエージェントを利用した方の口コミです。

さすが最大手のエージェントだなと感心した。

リクルートエージェントを利用してみた感想としては、「さすが、最大手のエージェントだな」と感じました。とにかく「対応がスピーディ」です。

登録してからすぐに連絡をしてくれ、面談、ヒヤリングと段取りよくしてくれました。

転職する希望条件を言っていたので、それに合った求人案件を次から次へと提示してくれ、すぐに転職することができました。

なんだかなぁ さん 36歳

求人の豊富さが良い

年齢的にそもそも希望条件に合う求人があるのか不安でしたので、口コミで求人数の評価が高かったリクルートエージェントを選びました。

結果、口コミどおりでした。エージェントとの最初の面談ですぐに30社以上の求人を紹介して頂き、更に小さくても実力のある会社なども追加で紹介頂いて、転職先の選択肢も広がりました。

求人数の豊富さは本当に良い点だと思います。

はむたろう さん 46歳

求人数と質は高めです。

歴史と実績を兼ね揃えた知名度の高い企業のサービスだけあって、求人数の多さ(利用企業の多さ)とその質の高さ(上場企業、知名度の高い企業、福利厚生の良い企業)は、他の転職エージェントよりも大分良いです。

また、担当者も、礼儀正しく、業務マニュアルも整備されているためか、ミスなくストレスなく業務を遂行してくれるので、全体的に満足して利用することができました。

3 さん 36歳

利用者からは、求人数の多さについて好評がありました。

スピード感を持って求人を紹介してくれるので、スムーズに転職を進められるでしょう。

【特徴別におすすめ】ハイクラス向けの転職エージェント

以下では特徴別にわけてハイキャリアを狙える転職エージェントを紹介します。

  • 高収入を求める人向け
  • 経歴を活かしたい人向け
  • キャリアアップを目指す女性向け

ハイクラス・エグゼクティブ向けといっても、エージェントによって特徴は異なります。
自分に合った転職エージェントを選んで、納得のいく転職を叶えましょう。

高収入を求める人向けのエージェント

以下は高収入を狙える求人が豊富な転職エージェントです。

ハイクラス向けエージェントの平均年収どのエージェントも、年収700万円以上と高収入の求人を多く扱っている特徴があります。

優秀なヘッドハンターが所属【ビズリーチ】

ビズリーチのLP(引用:ビズリーチ公式HP)

先程もご紹介したビズリーチは高収入の求人が多い傾向にあります。

転職後の平均年収は750万円以上と、総合的にキャリアアップを叶えた例が多いです。

また紹介案件には管理・経理・人事といったハイキャリアな求人が豊富に揃っています。

ビズリーチは高収入を狙う方にピッタリの転職エージェントといえるでしょう。

>>簡単な入力で登録完了!ビズリーチで転職活動を始める!

担当エージェントを選べる【キャリアカーバー】

キャリアカーバーのLP(引用:キャリアカーバー

キャリアカーバーは大手リクルートグループがハイキャリア向けに創業した転職エージェントです。

年収800万~2000万円程の求人を多数扱っており、その中から自身に合った案件を丁寧に提案してくれるでしょう。

また転職エージェントの担当を自ら選べるので、アドバイザーとの相性を気にせずに転職活動を進められますよ。

キャリアカーバーは、サポートが手厚いエージェントと二人三脚で転職先を探したい方におすすめの転職エージェントです。

>>すぐに登録できる!キャリアカーバーで転職活動を始める!

キャリアカーバーの評判については、以下の記事をご覧ください。
 キャリアカーバーの評判は悪い?口コミからおすすめのポイントと注意点を解説!

海外にも拠点あり【ランスタッド】

ランスタッドのLP(引用:ランスタッド

ランスタッドは日本をはじめ、世界39か国の地域に拠点を持つグローバルな転職エージェントです。

扱う求人の約46%は外資系の求人なので、語学力を活かして働きたい方にもピッタリ。

またランスタッドでは正社員に限らず、ハイクラスの中の非正規など幅広い業態の求人も取り扱っています。

正社員にとらわれずとも条件に合った仕事をしたいと考えている人には、ランスタッドの登録がおすすめです。

>>まずはご登録を!ランスタッドで転職活動を始める!

ランスタッドの強みや特徴については以下の記事で詳しく解説しています。
ランスタッドでの転職解説 メリット・デメリットをご紹介

経歴を活かしたい人向けのエージェント

今まで培ったキャリアを活かして働きたい方におすすめの転職エージェントは以下。

  • JACリクルートメント
  • エリートネットワーク

どちらも高いスキルや経験が活かせる求人を多く持つ転職エージェントです。

管理職の求人が多い【JACリクルートメント】

(引用:JACリクルートメント公式HP)

上記でも紹介したJACリクルートメントでは、外資系企業や海外進出企業の求人を多数取り扱っています。

ミドル・シニアクラスの利用者も多いので、管理職経験を活かせる求人が揃っているでしょう。

JACリクルートメントには、特に以下のような高収入職種が多いです。

  • 金融
  • マスコミ
  • IT・通信
  • 商社
  • 医療・介護・福祉

「経験を活かしたスキルアップを考えている」方は、ぜひ登録してみてください。

>>難しい操作なし!JACリクルートメントで転職活動を始める!

大手企業の求人が豊富【エリートネットワーク】

 エリートネットワークLP(引用:エリートネットワーク公式HP)

エリートネットワークは、元リクルートメンバーで作られた転職エージェントです。

首都圏を中心に大手企業の求人を多数抱えているので、キャリアに自信があれば有名企業に就職できる可能性があります。

大手を筆頭に、エリートネットワークでよく取り扱われている業界は以下です。

  • IT系
  • 金融系
  • 行政関係

さらにエリートネットワークではエージェントが直接企業へ内情を聞き込みに行くので、転職後のギャップが生まれることもありません。

首都圏にお住まいで自身の経験を活かしステップアップしたいという方に、おすすめの転職エージェントです。

>>まずは登録から!エリートネットワークで転職活動を始める!

エリートネットワークの詳細情報が気になる方は、こちらの記事も併せてご参照ください。
エリートネットワークを利用した転職、 メリット・デメリットなど

首都圏以外にお住まいの方は、以下の記事にて地方別のおすすめを紹介しています。
【47都道府県別】地方でおすすめの転職エージェントは?パターン別で紹介

キャリアアップを目指す女性向けのエージェント

以下では、キャリアアップを目指す女性におすすめの転職エージェントを紹介します。

  • パソナキャリア
  • リブズキャリア

どちらとも女性の転職に特化したサポートをおこなっているので要チェックです。

女性のキャリアアップを応援【パソナキャリア】

パソナキャリアのLP(引用:パソナキャリア公式HP

パソナキャリアの魅力はサポートの手厚さと女性のキャリアアップに力を入れていること。

希望条件に近い転職ができると評判で、転職後は年収500~600万円に上がるケースもあります。

また年収アップ率も67.1%と、実績も確かな転職エージェントです。

加えて面接対策から転職後のサポートまで、一人一人に向き合ったサービスを受けることが出来ますよ。

現在の年収に不満がありキャリアアップを考えている女性は、まずパソナキャリアに登録してみましょう。

>>登録簡単!パソナキャリアに登録して転職活動を始める!

パソナキャリアが気になる方は以下記事も併せてご覧ください。
【2020年最新】パソナキャリアの評判はひどいって本当?実際の口コミから本音で評価

女性のライフスタイルに合わせたサポート【リブズキャリア】

 

リブズキャリアLP(引用:リブズキャリア公式HP

リブズキャリアでは中小企業に加え大手の求人も扱っているので、年収アップに繋がる可能性があります。

女性目線のサポートを大切にしており、時短勤務など家庭と両立しやすい仕事条件を提示してくれることも。

またしっかり稼ぎたい女性向けの求人もあるため、女性のライフタイルに合わせてサポートを受けられます。

「女性ならではの悩みを相談したい」「家庭と両立しながらハイクラス転職をしたい」方は、ぜひリブズキャリアを利用してみてください。

>>数クリックで登録!リブズキャリアで転職活動を始める!

以下では女性におすすめの転職エージェントを年代別にわけてご紹介しています。
>>【2021年最新】女性におすすめの転職エージェントは?年代別での紹介や上手に使うコツも解説

ハイキャリア向けの転職エージェントを上手く利用するポイント4つ

ハイクラス向けの転職エージェントを上手く使いこなすポイントは以下の通り。

  • 相性の良いアドバイザーを選ぶ
  • 虚偽の経歴は言わない
  • こまめに連絡を取る
  • 転職エージェントを複数登録する

これらのポイントを抑えることで、活動をスムーズに進めて転職成功を目指しましょう。

相性の良いアドバイザーを選ぶ

こんなアドバイザーは時間の無駄になるまずは転職エージェントと自分の相性を重視しましょう。
アドバイザーも人間ですので、相性が合う・合わないはどうしても出てきてしまいます。

またハイクラス転職のエージェントといっても、全員が優良とは限りません

特に以下のような特徴を持つアドバイザーに担当してもらうと、転職活動を進めにくいので注意しましょう。

  • 態度が悪い
  • 親身になってくれない
  • メールや電話対応が遅い

もしエージェントが上記の項目に当てはまる場合は、電話やメールですぐに担当変更してもらいましょう。

それでも改善しない際は、転職エージェントごと変えてしまうこともオススメです。
時間ロスを減らすためにも、転職エージェントとの相性は早めに判断してくださいね。

【関連記事:信用できない転職エージェントの特徴と見分け方!おすすめのエージェントも紹介

虚偽の経歴は言わない

面談などで聞かれる自身の経歴は全て正直に話しましょう。

転職エージェントでは、登録の際に今までのキャリアを聞かれるケースがほとんどです。

万が一虚偽の経歴を話してバレた場合、信用できない人物と思われハイキャリアどころか求人自体を紹介してもらえないことも。

エージェントとの信頼を築くためにも、正しい経歴を伝えてください。

【関連記事:転職エージェントに見捨てられる人の特徴は?相手にされない原因や対策について解説!

こまめに連絡を取る

こまめに連絡を取る理由転職エージェントとは、2週間に1回のペースで連絡を取るように意識しましょう。
というのも、転職エージェントでは連絡が来た人から優先して対応します。

また連絡を怠るとエージェント側に以下のようなイメージを持たれるかもしれません。

  • すでに転職している可能性があるので後回し
  • 転職する気がないのではないか

これらのイメージを持たれると、いずれ求人の紹介が来なくなる恐れも。

「ハイクラスな転職をしたい」という意欲を示すためにも、連絡はこまめにおこなってください。

転職エージェントを複数登録する

転職エージェントは併用して複数登録すると効率よく進めることができます。

特にハイクラス転職では、ヘッドハンターから求人の紹介を受けることが多々あります。

複数登録すれば自身のキャリアに合った求人の紹介をより多く受けられることも。

希望に沿った求人を見つけるためにも、転職エージェントは複数同時に利用しましょう。

転職エージェントを複数登録するメリット・デメリットはこちらの記事で紹介しています。
転職エージェントは複数登録した方がいい?併用するメリット・デメリットや注意点を解説

効率的に進めるなら転職サイトとの併用がおすすめ

転職サイトと併用すると効率的転職活動を効率的に進めたい人は、転職エージェントと同時に転職サイトも併用して利用しましょう。

アドバイザーが案件を紹介してくれる転職エージェントに対して、転職サイトでは気になる求人を自分で探します。
【詳細記事:転職サイト・転職エージェントの違いって何?どっちを選ぶべきか特徴を徹底比較

併用すれば自分のペースで探しつつ、希望に合った求人の紹介も受けられると一石二鳥。

より多くの案件をみれるので、理想の就職先をみつけやすくなるメリットもありますよ。

ハイクラスを目指すなら【doda】に登録

dodaのLP(引用:doda公式HP)

ハイクラス転職を叶えたい方には、人気の転職サイト『doda』がおすすめです。

dodaでは営業職や人事など、年収800万円以上を狙える求人を多数扱っています。

また大手や有名企業の求人も多く保有しているので、キャリアアップを狙う方向けの転職サイトといえるでしょう。

>>ラクラク登録!dodaで転職活動をしてみる!

dodaについてもっと詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。
>>doda(デューダ)での転職は評判悪いって本当?口コミから真実を紐解く

他転職サイトの特徴も確認したい方は、以下記事も併せてご覧ください。
>>【2020年最新】転職サイトでおすすめはどれ?本当に選ぶべきところを年代・職業・特徴別で紹介します

ハイクラス向けの転職エージェントに関するQ&A

Q.ハイクラス向けの転職エージェントで登録を断られることはある?

ハイクラス向けエージェントを断られる理由正直に申し上げると、登録を断られてしまうケースもあります。

特に以下のような方はターゲット層から外れているので、断られる可能性が高いです。

  • 掲載求人に対して経歴が見合っていない
  • 新卒や第二新卒など社会人の経験が浅い

もし登録を断られてしまった場合は、他の転職エージェントや転職サイトから探すこともできるので検討してみてください。

当記事で紹介した以外のエージェントも知っておきたい方は以下記事をご覧ください。
本当におすすめの転職エージェントランキングBEST7!年代別おすすめや転職成功のコツも

Q.登録の際に用意するものはある?

登録の際は円滑に進めるためにも以下を準備しましょう。

  • 履歴書・職務経歴書
  • 転職先の希望や条件を書いたもの
  • 筆記用具

ハイクラス転職に有効なエージェントでは、特にスキルや経験について深く質問されることが多いです。

職務経歴書と共に保有資格等、どのようなキャリアがあるのかまとめておくのがベスト。

しっかりと説明することで、より希望に合ったサポートが受けられるはずです。

ハイクラス向けの求人を狙うなら転職エージェントを利用しよう

繰り返しになりますが、ハイクラスの企業へ転職を考えている方は転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントを利用することで、より希望に近い転職先を見つけることが出来ます。
また上手く活用できれば、大幅なキャリアアップも夢ではありません。

希望や経歴をみて、しっかり判断してくれる転職エージェントを見極めてくださいね。