将来を見据え転職を考える女性が増える一方で、結婚・出産など人生の変化に対応できるか不安で踏み出せない方も多いでしょう。

そんな女性特有のお悩みには、不安に寄り添いサポートしてくれる転職エージェントの活用が効果的です。

当記事では女性が転職エージェントを使った方が良い理由や適切な選び方を解説。
併せて女性におすすめの転職エージェントと利用する際のコツもご紹介します。

転職活動に不安を感じる女性の方は、是非目を通してみて下さい。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

転職エージェント各社では新型コロナウイルスの感染を防ぐため、対面面談を一時中止・制限等の対応が想定されます。

面談はWEBや電話で行い、通常通り転職サポートを提供している場合が多いです。

詳しい情報については、ご利用予定の転職エージェントへお問い合わせください。

【関連記事:転職エージェントとの面談で求人案件の質が決まる!?話す内容や準備しとくべき物を紹介

自信がない女性でも安心。転職エージェントを使うべき理由とは

自信がない女性でも安心。転職エージェントを使うべき理由の解説画像

自分に自信が持てない方でも、転職エージェントを使えば理想の転職を叶えられます

転職エージェントの利用によって受けられるサービスは以下。

  • 書類づくりから面接の練習までサポート
  • 企業への応募・日程調整などのスケジュール管理
  • 給与や労働条件の交渉

転職エージェントでは求職者の企業探しや応募書類作成、面接練習まで総合的にサポート。
キャリアアドバイザーが転職活動の悩みや転職後の不安など相談に応えてくれます。

また客観的なアドバイスを元に自分を見直すと、スキルの棚卸しが進み新たなPRポイントがみつかることも。

選考日程や労働条件の交渉など、応募企業との調整を代行してくれるのもメリットといえるでしょう。

エージェントの活用で転職活動の流れをスムーズに

転職エージェントを利用した場合の転職期間は平均2.1ヶ月前後です。
※転職活動開始から内定先決定までの間
一人でおこなうと約3~6ヵ月はかかるため、通常に比べ短い期間で完了できる傾向にあります。

エージェントを使う転職活動のおおまかな流れは以下。

エージェントを利用する転職活動の流れエージェントを利用すると滞りなく活動を進められるので、日頃お忙しい方でも安心です。

またキャリアアドバイザーの支えがあるため精神的な余裕が生まれ、落ち着いて選考に臨めます。

ただし転職期間は年齢が上がるほど長引く恐れがあるので、特に30代以降の方はアドバイザーとぬかりのない事前準備をしましょう。

女性はこう選ぶ!転職エージェントの見極め方3つ

女性が転職エージェントを選ぶ際は、以下の点に注目してください。

  • 自分の年齢・キャリアに見合っているか
  • 女性が転職しやすい・人気の求人はあるか
  • 女性向けの細やかなサポートがあるか

女性の転職では特にライフステージに見合う柔軟な企業選択が重要です。

事前にキャリアアドバイザーなどの有識者と相談し、ミスマッチを防ぎましょう。

自分の年齢・キャリアに見合っているか

転職エージェント選びに欠かせないポイントは、年齢や職歴に見合う会社かどうか。

20代向けのエージェントに30代の人が登録しても、転職目的や職歴等の条件が合わず求人を紹介して貰えない可能性が高いです。

まずは転職エージェント各社の強みや求人の特徴が、自分とマッチしているか確認しましょう。

また仕事に打ち込み出世したいのか、プライベートの充実を優先したいのかで企業の選び方は異なります。

今の時点で考えている将来の展望があれば、キャリアアドバイザーへ伝えてくださいね。

女性が転職しやすい・人気の求人はあるか

女性が転職しやすい・人気の職業

もし転職したい業界や職種が明確でない人は、女性に人気の職種や転職しやすい求人を多数う扱う転職エージェントを選びましょう。

多くの女性から支持される職種は以下の通りです。

  • 事務職
  • ITエンジニア
  • 接客・営業職

基本的に週休2日の事務職は、全年代の女性から根強い人気があります。
成長が見込めるIT業界のエンジニアは手に職をつけたい女性に人気です。

また人と話す機会の多い接客業は女性向けの職業。
男性に比べ女性はコミュニケーションスキルに優れていると言われています。

企業情報のチェックポイント

転職エージェントの求人案内は、福利厚生や職場環境に関して細かく載っているほど良質と言えます。

特に以下の3点は必ず確認してください。

  • 男女比
  • 産休・育休取得率及び復帰率
  • 時短勤務社員の割合

これらは、女性にとって将来的に続けて働きやすい環境が整備された会社かどうかの判断材料になります。

子育てもキャリアも充実させたい方は、管理職・役員の女性比率も同時にチェックしましょう。

女性向けの細やかなサポートがあるか

女性のキャリアアドバイザーによる女性向けの細やかなサポート

女性向けのサポートが充実しているかどうかも重要なポイントです。

基本的には女性のキャリアアドバイザーが多数在籍する会社を選ぶのがおすすめ。
同姓の丁寧な指導があると綿密に対策が講じられ、より安心して転職活動を進められます。

また結婚・出産による働き方の変化に理解があり、女性目線で選んだ良質な求人を紹介して貰えるでしょう。

加えて転職エージェントが提供する女性用の転職情報コンテンツもぜひ活用してください。
好印象を受ける証明写真や面接の服装が学べるので、万全の状態で本番に挑めますよ。

全ての女性におすすめの転職エージェント3選

以下では数ある転職エージェントの中から、女性におすすめの会社を3つ厳選しました。

全ての女性におすすめの転職エージェント3選3社の共通点はサポートが手厚く、女性の転職に力を入れていることです。

転職活動は思うように内定が獲得できないと不安がつきまとうもの。
苦しい場面もアドバイザーによる前向きなアドバイスがあれば支えとなるでしょう。

おすすめの転職エージェントについては以下記事でも詳しく紹介しています。
>>本当におすすめの転職エージェントランキングBEST7!年代別おすすめや転職成功のコツも

パソナキャリア

パソナキャリアのLP

(引用:パソナキャリア)

パソナキャリアは、人材派遣で有名な「株式会社パソナ」が運営する転職エージェントです。

オリコン顧客満足度調査では2019・2020年連続総合1位を獲得するなど、利用者から高く評価されています。

親身なのは勿論、女性特有のライフステージの変化を理解したキャリアアドバイザーがサポートを担当。

求人数は約5万件と少ないものの質の高い求人が多く、年収アップも期待できるでしょう。

>>ライフスタイルに合う会社をパソナキャリアで見つける!

パソナキャリアの評判に関する詳細記事はこちら。
>>【2020年最新】パソナキャリアの評判はひどいって本当?実際の口コミから本音で評価

パソナキャリアの口コミ

実際にパソナキャリアを利用された方の口コミは以下。

求人数だけでなく、待遇の良い職場が多い

勤めていた職場が遠くて通うのがめんどうになり、転職を考えるようになりました。
こちらのサービスは求人数が多いだけでなく、待遇などトータル的にバランスが取れていた印象です。これまで勤めていた経験をいかせる仕事に出会えたし、利用して良かったと思います。

ゆいな 45歳

最適な求人情報を提供してくれる

希望する給与や給与などの待遇を最大限に配慮してくれた上で最適な求人を紹介してくれるのでとても頼りになりました。履歴書も担当のアドバイザーさんからワンツーマンで徹底添削してくれるので大きく改善しましたし感謝しています。

もつに 31歳

結婚、出産後もキャリアアップを目指したい方に

産後、仕事復帰をしてしばらく経ってからのタイミングでの利用でした。わたしは子育てもやりたいし、きちんとキャリアアップも目指したい。でもそれが叶わないと思ったので、実績のあるパソナを利用することにしました。よい条件の求人はやっぱり人気なのですが、客観的に自分にマッチした求人、福利厚生が充実し、なおかつキャリアアップが目指せる仕事を紹介していただきました。結婚や子育てでキャリアアップをあきらめなくてもいいんだと、自信になりました。

ゆずまま 32歳

転職活動を行った女性たちには、キャリアアドバイザーの親身な対応が好評でした。
条件に合った求人を紹介してもらえるので、安心して利用できるエージェントです。

リクルートエージェント

(引用:リクルートエージェント)

リクルートエージェントは、常時20万件以上の求人を扱う業界最大手の転職エージェントです。

累計転職成功者数は37万人を超え、実績面においてもNo.1。
転職希望者のニーズに合った優秀な女性キャリアアドバイザーが多数在籍しています。

女性のライフスタイルに関する悩みを丁寧にヒアリングし、それぞれに合った求人を紹介してくれるでしょう。

また営業力にも定評があるので、難しい給与交渉や日程調整も安心して任せられますね。

>>リクルートエージェントの優良企業をチェックする!

リクルートエージェントの評判は以下の記事で確認できます。
>>【2021年最新】リクルートエージェントは評判ひどいって本当?50人の口コミから見た実態・特徴を解説

リクルートエージェントの口コミ

以下は、リクルートエージェントで転職活動された方の生の声です。

マイページの使いやすさ

案件が豊富なことはもちろん、マイページが使いやすかったことが非常に印象的でした。
必要項目を入力するだけで、レポートの形にして出力することができます。採用担当者としても応募者のシートを確認していましたが、応募段階で採用担当者に自身の情報がどのように見えるか確認できることは、非常に良かったです。

みま 30歳

20代におすすめ

20代の求人数がとても多く感じました。また、担当していただいたスタッフの方の対応もよく、転職の際に困っていることをたくさん相談できて安心できました。数ある求人の中から自分に合う会社を探していただけるので、職探しの時間を短縮することができました。

ゆい 26歳

アドバイスが手厚い

最大手のエージェントだけあって求人数や質も高いのもありますが、一番特筆なのは担当者(それぞれ1人ずつ専任でついてくれます)の知識が豊富で、そこから来るアドバイスが手厚いことです。どのような経歴書を書くか、面接時のポイント、アフターフォローやときには励ましなどもあるため最初の面接で不安な方でも安心して利用できると思います。

tipayu 38歳

業界No.1なだけあり、求人やエージェントの対応など総合的に高い評価を得ました。
エージェント選びに迷ったら、まずはリクルートエージェントに登録してみましょう。

type転職エージェント

type転職エージェントLP

(引用:type転職エージェント)

type転職エージェントは、IT・通信業界の転職に強い老舗転職エージェントです。

求人数は1.7万件ほどですが、大手からベンチャー企業まで厳選された優良求人が揃っています。

また女性向けのサービスもあり、面接用メイク講座など女性限定の転職コンテンツが充実しているのも特徴。

転職者のうち約71%が年収アップした実績もあるので、転職したい女性が登録して損はないでしょう。

>>type転職エージェントで優良求人を探す!

以下の記事ではtype転職エージェントの評判を詳しく解説しています。
>>type転職エージェントの評判が気になる人必見!口コミから特徴を一挙紹介

type転職エージェントの口コミ

type転職エージェントを使った方の感想は以下。

お給料の良いところで働けた

体力に自信があったので建設業のお仕事を行いたいと思いました。視覚は無かった事で土木作業員のお仕事を行いたいと思っていました。月収二十万円で生活を行えると思っていました。従業員の方に月収二十八万円のお仕事を教えて頂いたので嬉しかったし中小企業の求人を探している方にお勧めだと思いました。

りな さん 28歳

非公開求人が多いType転職エージェント

Type転職エージェントを利用して良かったところは、「非公開求人が多かった」ことです。初めType転職エージェントが公開している求人案件が少なく、「あまりいい求人がないのかな」と思っていました。

しかし、自分を担当してくれたスタッフは、自分のこだわっていた年収アップの条件があったことを加味してくれ、公開されていない非公開求人をいくつか選び出してくれ、その中でも自分が前職と同じ職種に勤めれるようにサポートしてくれました。前より年収が高い企業に内定もらうことができたので、利用して良かったなと感じています。

Type転職エージェントの企業との深い繫がりがあってこそ、企業側と交渉などもできるのだろうから、とても素晴らしい転職エージェントだなと感じました。

なんちゃん さん 36歳

若手に強い

20代での転職活動中に利用しました。20代の若手に強い転職サイトなので安心感があったし、何よりもカウンセリングが親身で丁寧だったことに驚きました。初めての経験だったので何からしていいかわからず不安でしたが、すぐにその悩みは解消され無事に転職にせいこうすることができました。履歴書の添削や面接のアドバイスなどサポート体制も充実していると思います。

うい さん 39歳

企業と信頼関係を築けているのは、老舗の転職エージェントならでは。
転職先が中小企業でも、自分の希望通りの条件なら満足して働けるでしょう。

【年代別】女性におすすめの転職エージェント

転職エージェントには各社独自の強みがあります。
自分の年齢・職種と合致する転職エージェントを選ぶことが転職成功への近道です。

以下では、年代別におすすめの転職エージェントとそれぞれの特徴をまとめたので参考にしてみてください。

20代女性におすすめの転職エージェント2選

20代で初めての転職・第二新卒の方には、以下の転職エージェントがおすすめです。

  • type転職エージェント
  • マイナビ

この2社はヒアリングから履歴書添削・面接対策まで、若手向けの手厚いサポートに定評があります。

またキャリアチェンジしたい方は、学生時代から現在までのスキル棚卸しをアドバイザーと行い新たな強みを見つけてください。

type転職エージェント

type転職エージェントLP

(引用:type転職エージェント)

type転職エージェントは女性の不安に寄り添い、時間をかけてサポートをしてくれる転職エージェントです。

人気の高いIT・WEB系の求人を多く扱うため、手に職をつけたい女性におすすめ。
また前述したように女性の転職コンテンツが充実しているのも、魅力の一つでしょう。

ただし比較的首都圏の求人に特化しているため、地方へ転職希望の方は他の転職エージェントの利用も検討してみて下さい。

>>type転職エージェントの優良求人をチェックする!

マイナビエージェント

マイナビエージェントLP

(引用:マイナビエージェント)

マイナビエージェントは、女性が活躍できる企業を選びたい方におすすめです。

女性の転職に特化したチームが編成されており、業界に精通したキャリアアドバイザーが転職先を提案。

全体の求人件数は3万件前後と控えめですが、企業へ応募するかどうかをじっくり考えた上でステップを進められます。

また応募する求人に合わせて履歴書添削・面接対策をおこなうので、転職活動が不安な女性でも安心して取り組めるでしょう。

>>まずはマイナビエージェントで転職相談してみる!

マイナビエージェントの気になる評判はこちら!
>>マイナビエージェントの評判はひどい?口コミをもとにメリット・デメリットを紹介

30代女性におすすめの転職エージェント2選

30代の女性におすすめの柔軟な対応が期待できる転職エージェントは以下の通り。

  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア

プロの意見を取り入れることでミスマッチを未然に防ぐことができます。

信頼できるアドバイザーと目指すキャリアの方向性を、しっかりと見定めてくださいね。

リクルートエージェント

(引用:リクルートエージェント)

業界最大手ともいえるリクルートエージェント

管理職昇進を目指す方・子育てメインで仕事をセーブしながら続けたい方まで、女性のニーズに合う求人が集まっています。

女性人気が高い事務職の求人も多数保有しており、特に資格保有者の方は有利に転職活動を進められるでしょう。

またキャリアアドバイザーのサポートに定評があり、総合的な質の高さから転職2回目以降の方にも支持されています。

>>リクルートエージェントの優良企業をチェックしてみる!

パソナキャリア

パソナキャリアのLP

(引用:パソナキャリア)

転職希望者の職歴に見合う求人を幅広く紹介してくれるパソナキャリア。

女性の転職に関する情報をサイトで発信するなど、女性のキャリア形成支援に力を入れています。

また結婚・出産を経験しているキャリアアドバイザーが多く在籍しているので、将来の悩みに対しても的確なアドバイスが貰えるでしょう。

さらに転職者の6割以上が年収アップに成功しているため、給与重視の方も利用して損はありません。

>>ライフスタイルに合う会社をパソナキャリアで見つける!

30代におすすめ転職エージェントについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。
 30代におすすめの転職エージェントを徹底比較!女性・未経験向けなど特徴別にも紹介

40・50代女性におすすめの転職エージェント2選

前提として40代~50代での転職は求人数が少なく、他の世代よりも求人難易度が高い傾向にあります。

この年代の方はハイクラス求人を多く扱う以下の転職エージェントがおすすめです。

  • ビズリーチ
  • JACリクルートメント

企業側は募集しているポジションに見合う経歴の人材を探しています。

特に管理職の経験がある方などは、キャリアを活かした新しいステージを見つけられるでしょう。

ビズリーチ

ビズリーチのLP

(引用:ビズリーチ)

ビズリーチはマネジメント経験者の女性が役職を目指せる転職エージェントです。
約11万件の求人から、年収500~1000万円の高年収企業を狙うことができます。

ビズリーチの特徴は、一流のヘッドハンターが転職者の経歴をみて直接スカウトするヘッドハンティング型のサービスがあること。

ただしヘッドハンターからのスカウトを受けるには、審査を経て有料会員になる必要があるので注意してください。

有料だからこそ、他の転職エージェントで扱う求人との差を実感できるでしょう。

>>ビズリーチで高年収求人を探してみる!

よりビズリーチについて詳しく知りたい方は、以下の記事をどうぞ。
>>ビズリーチの評判は最悪?口コミからメリットとデメリットを紐解く

JACリクルートメント

(引用:JACリクルートメント)

JACリクルートメントは、ハイキャリアを目指す女性におすすめの転職エージェント。

外資系企業や専門職に特化した求人が揃っているため、グローバルな職場環境を求める女性にぴったりです。

求人件数は1.5万件ほどで人事・営業・金融など、IT系以外の高収入求人も充実しています。
また有料サービスがあるビズリーチに比べ、完全無料な点も魅力のひとつです。

ただし難易度が高い求人が多いので、ローキャリアの方は登録時点で断られる場合があることも念頭に置いておきましょう。

>>JACリクルートメントで年収アップを狙う!

JACリクルートメントの詳しい情報は、こちらの記事をチェック!
>>JACリクルートメントの評判は最悪って本当口コミで真相を解明します【特徴あり】

40代におすすめの転職エージェントについては、以下の記事でも詳しく紹介しています。
40代におすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介!選ぶポイントや成功のコツも解説
ハイクラス向けの転職エージェントをもっと知りたい方は以下記事も併せてご覧ください。
ハイクラス(エグゼクティブ)向け転職エージェントランキング!特徴別のおすすめも紹介

 

女性が上手に転職エージェントを利用するコツ7つ

転職エージェントを使って転職活動を進める際は、以下7つのコツを意識して利用しましょう。

  • 転職希望時期を決めて登録する
  • 転職理由やブランクは正直に伝える
  • 担当者が合わない時は変更してもらう
  • 素早いレスポンスを心掛ける
  • 推薦文は必ず確認する
  • 女性対象セミナーを活用する
  • 転職サービス併用で求人・アドバイザーを比較

これらのコツを押さえて有利に転職活動を進めてくださいね。

また出来る限り早く転職したい方は、転職エージェントを複数社登録するか転職サイトと併用して利用しましょう。

転職希望時期を決めて登録する

転職希望時期を決めて登録する

転職エージェントの支援は期限付きのケースが多く、サポート期間は3ヶ月が目安です。

サポート終了後も支援を受けたい場合は再登録が必要になるため、転職時期未定で登録するのはおすすめできません。

またエージェント側は企業に良い人材を早く仲介したいので、意欲的で早期に転職したい方へ優良求人を紹介する傾向があります。

曖昧だと後回しにされる恐れもあるため、希望の時期が定まってから登録し集中的に転職活動をしましょう。

転職理由やブランクは正直に伝える

企業とのミスマッチ防止のためにも、キャリアアドバイザーに転職理由を問われたら嘘をつかず本音で答えましょう。

担当アドバイザーは転職への思いをヒアリングの上、条件に合う求人を探します。

家族との時間を増やすのが目的でも、キャリアアップが理由と偽った場合希望と異なる求人を紹介される可能性も。

また仮に離職期間が長く、職につけるか不安な方も経歴詐称は絶対にしないで下さい。

転職エージェントを活用するには、信頼関係が欠かせないと覚えておきましょう。

担当者が合わない時は変更してもらう

担当者が合わない時は変更を希望する

転職エージェントには希望を無視し、自分の実績に繋がる求人を進める悪質なキャリアアドバイザーがいるのも事実です。

中には連絡を入れても、メールや電話で折り返しの連絡をくれないような担当者もいます。

このような担当者に当たってしまった時は、担当アドバイザーの変更を申請してください。
空き状況次第で別のキャリアアドバイザーが交わりに支援してくれるでしょう。

下記の記事では信用できない担当者の特徴をまとめました。
信用できない転職エージェントの特徴と見分け方!おすすめのエージェントも紹介

担当変更希望の出し方

担当変更を希望する際は、現担当のアドバイザーには伝えずに申告するのが一般的。

WEBサイトに担当変更申告用の専用フォームが用意されているケースが多いです。
詳しい方法は「よくある質問」ページ等で確認してみましょう。
※メールや電話からの問い合わせでも問題ありません。

申告時の注意点としては、どのような事情であれ社会人として礼儀正しい言葉で丁寧に伝えることです。

新しい担当のアドバイザーが抱く印象にも関わるので、是非心がけてみて下さい。

素早いレスポンスを心掛ける

キャリアアドバイザーから電話やメールで連絡がきた際は、早めの返信を心掛けましょう。

転職希望者はスピードを意識して返事することで、転職に臨むやる気や熱意をアピールできます。

またアドバイザーは多忙な場合が多く、当日中に折り返し連絡が出来ないケースも。

数日間待っても返信が来ない時は忘れられている可能性もあるため、再度自分から返信を促してください。

またあまりにもテンポが合わない・返信が来ない場合は、担当変更を希望しましょう。

推薦文は必ず確認する

転職者をおすすめする理由を書く推薦文は、企業側の印象を左右する重要なポイントです。

アドバイザーが自分を推した点を把握すれば、ギャップを生むことなく面接を有利に進められます。

また推薦文には通常企業への推薦理由が丁寧に書かれますが、ごく一部のアドバイザーは履歴書のコピペで済ませてしまうことも。

キャリアアドバイザーが用意した推薦文は、事前に必ず確認しましょう。

女性向けセミナーを活用する

女性向けの転職活動セミナーを活用する

女性対象のセミナーを活用すると、面接時のヘアスタイルや服装の選び方がわかります。

転職エージェント各社ではメイク講習など独自のサービスを展開しているので、気になるセミナーは積極的に利用しましょう。

また性別を問わない全体のセミナーでも、面接でのマナーや想定問答など面接成功に必要なノウハウが学べます。

実戦的な面接練習を重ねることで、自信をもって転職活動を進めましょう。

転職サービス併用で求人・アドバイザーを比較

転職サービス併用で求人・アドバイザーを比較

転職エージェントや転職サイトは複数社登録するのがベスト。
アドバイザーの対応・非公開求人を比較した上で、利用するサービスを決めましょう。

時期や職種によっては登録1社のみだと、求人自体が少ないことも。
転職サービスを併用すれば、希望条件と合う企業とより出会いやすくなります。

尚、転職エージェントを同時利用する場合はキャリアアドバイザーに必ず伝えて下さい。
選考の進み具合や応募状況を共有し、スケジュールや応募企業の重複を避けましょう。

転職アドバイザーを上手く併用するポイントについては、以下の記事をご覧ください。
転職エージェントは複数登録した方がいい?併用するメリット・デメリットや注意点を解説

【厳選】転職エージェントと併用したい転職サイト2選

以下では、転職エージェントと併せて使うべき転職サイトをピックアップしました。

  • リクナビネクスト
  • doda

転職サイトはエージェントに比べて、自分の好きな求人に応募できるメリットがあります。
その反面、選考に落ちた際自分を客観視できないのが難点です。

併用すればプロのアドバイスを得た上で好きな求人にも挑戦でき、転職成功率アップが望めるでしょう。

転職サイトについて詳しく知りたい方は以下記事も併せてチェック!
>>【2020年最新】転職サイトでおすすめはどれ?本当に選ぶべきところを年代・職業・特徴別で紹介します

リクナビネクスト

リクナビNEXTのLP

(引用:リクナビネクスト公式)

リクナビネクストは、リクルートエージェントと同じ会社が運営する転職サイト。

転勤なしや未経験・ブランクOKの求人を、約4万件の中から探すことが可能です。
女性の転職特集ページがあり、女性が活躍中の優良企業も条件検索で絞り込めます。

またリクナビネクストは企業からのスカウト機能付きです。
転職者に興味を持ったり条件がマッチした企業から、メールが届くのも魅力の一つでしょう。

>>リクナビネクストで求人をチェックしてみる!

リクナビネクストの評判が知りたい方はこちらの記事をチェック!
>>リクナビネクスト(リクナビNEXT)の評判が気になる人必見!口コミや特徴をまるっと解説

doda

dodaのLP

(引用:doda公式HP)

転職サイトの中でも群を抜き、約15万件の求人を扱う転職サイトのdoda(デューダ)。

特にIT系・WEB系業界への転職を目指す女性におすすめです。

dodaにはエージェントサービスがあり、転職活動が上手くいかない時に相談できます。
必要に応じてサポートが受けられるので、悩みや不安を持つ女性も使いやすいでしょう。

またdoda独自の年収査定サービスを使えば、適正年収やぴったりの求人が簡単にチェックできますよ。

>>まずはdodaを使ってみる!

dodaの評判が知りたい方は、以下の記事で確認出来ます。
>>doda(デューダ)での転職は評判悪いって本当?口コミから真実を紐解く

どんな女性も転職エージェントを使えば有利に転職を進められる

キャリアアドバイザーは皆プロのため、担当者が男性でも女性でも問題はありません。
ただしより細やかなサポートを希望するなら、女性のキャリアアドバイザーがおすすめ。

同じ女性としてライフステージを深く理解し、転職背景や希望条件に合う求人を紹介してくれるでしょう。

転職エージェントを選ぶ際は年齢やキャリアに合うか忘れずにチェックし、転職成功への近道を通りましょう。