ビジネスシーンでは、もともとある業界で使われていた専門用語が、広く一般に使われるようになったビジネス用語もあります。「リスケ」という言葉がももともと専門用語の一つです。

ここでは、一般的な「リスケ」の意味や、金融業界での「リスケ」の意味、ビジネスでのリスケのマナー、「リスケ」の日本語表現・類語などを解説します。

この記事で「リスケ」の意味を正確に把握し、ビジネスシーンでの語彙力を高めることができます。

一般的なリスケの意味は予定を改める事

「リスケ」とは、英語の“reschedule”(リスケジュール)を略した和製略語です。英語では、日本語のように「resche」と略して使うことはありません。

和製略語の「リスケ」は英語の「reschedule」と同じ意味で、予定や計画をあらためると意味で使う事ができます。

英語の「reschedule」の意味は、予定などを前倒しすることや、先延ばしにすること、キャンセルすることなどが含まれます。

しかし、日本のビジネスシーンで「リスケ」は、一般的には先延ばしにする際に使われる傾向があります。

日本語での「リスケ」は、「リスケする」または「リスケジューリングする」などと、動詞として使われることが多いです。「リスケ」で名詞として使うこともあります。

「リスケ」を使った例文

明日のミーティングの時間をリスケしておいてください。
納期を変更せざるえないので、先方にリスケの連絡をいれておきます。
担当のAさんが急遽長期出張になったので、あさっての出張をリスケしなければいけません。

リスケはもともと金融業界の専門用語

一般的にビジネスシーンで使われる「リスケ」の意味は英語からきていますが、もともと「リスケ」は金融業界で「借入条件の変更」などという意味で使われる専門用語です。

例として、Aという株式会社が借入している融資や、ローンなどの返済が困難になったとき、銀行などの金融機関に当初の借入条件の変更をお願いしなければならなくなります。

上記のような場合を専門用語で「A株式会社の融資をリスケする」などと表現することができます。

ビジネスでのリスケの際の使い方とマナー

「リスケ」は和製略語であるため、フォーマルなビジネスシーンや目上の人に対しては使わないのが無難です。しかし、相手が「リスケ」という言葉を使うこともあるため、意味はしっかりおさえておくとよいでしょう。

ビジネスシーンでリスケをお願いする際には、まずは電話でお願いするのがマナーです。

自分の都合でスケジュールを調整してもらうため、直接謝罪とお詫びをする事が大切です。

リスケすべき予定や計画が迫っている場合。まずは電話をし、つながらない場合はメールもいれておき、電話がつながるまで何度もかけ直すのがよいでしょう。

一度の電話でリスケの旨を伝え、先方も了承してくれたときにもメールをしておくのがよいでしょう。再度、リスケをお願いすることへのお詫び、電話でも話した変更点、お詫びを添えておくのがよいです。

リスケの際には相手への配慮が必要です。リスケの提案はいくつか用意して、最終決定を相手にしてもらうのがよいでしょう。

リスケを了承いただいた後のメール例文

リスケを電話でお願いした後に送るメールの例文は以下の通りです。

件名:日程変更のご確認
A株式会社 営業部
○○ ○〇様

平素より大変お世話位なっております。
先ほど電話しました B社の○○です。

この度は、納期に遅れがでまして、大変申し訳ございません。
急な日程の変更にも関わらず、快く調整していただき、深く感謝いたします。

日程変更していただいた12月20日午後3時の納期には必ず間に合わせるだけでなく、A株式会社さまにご満足をいただけるものをお届けできるよう尽力いたします。

かさねて、この度の日程変更のお詫びとお礼を申し上げます。

 

リスケの日本語表現・類語

一般的な「リスケ」の日本語表現や類語は、「日程変更」「日程調整」「予定変更」「予定組み直し」「スケジュール変更」などと日本語でいい換えることができます。

金融業界での「リスケ」は、「貸付金の償還期限延期」など状況に応じていい換えることができます。

日本語表現・類語の例文

前項の「リスケ」の際の例文を、日本語表現・類語に置き換えた例文は以下の通りです。

明日のミーティングの時間を予定変更しておいてください。
納期を変更せざるえないため、先方に日程調整の連絡をいれておきます。
担当のAさんが急遽長期出張になったため、あさっての出張の予定組み直ししなければいけません。

リスケの英語表現

「リスケ」は英語では「reschedule」で、日本語のように略すことはありません。金融業界の専門用語での「リスケ」は、名詞で「rescheduling」です。

明日のミーティングの時間をリスケしておいてください。
Could you please reschedule time of the meeting tomorrow?

リスケについてのまとめ

  • 「リスケ」は英語の「reschedule」(リスケジュール)を略した和製略語で、予定や計画をあらためることです。
  • もともと金融業界では、「リスケ」は専門用語として使われており、借入条件の変更を意味します。
  • ビジネスではリスケは略語であるため、フォーマルなビジネスシーンや目上の人に対して使わないのが無難でしょう。
  • リスケをお願いする際には、まずは電話でお願いするのがマナーです。
  • リスケを了承された後には、念押しと再度お詫び・お礼をかねて、メールもしておきましょう。
  • 一般的な「リスケ」の日本語表現・類語は、「日程変更」などがあります。
  • 金融業界での「リスケ」は、状況に応じていい換えましょう。
  • 「リスケ」の英語表現は「reschedule」で、日本語のように略すことはありません。