香典とは、故人の霊前に供える金品をさします。香典には相場があるのか、相手との関係性によって相場はどのように変わるのかが疑問点としてあげられるでしょう。

この記事では、香典の相場はあるのか、会社関係の人への香典の相場、親戚関係での香典の相場について解説します。最終的には相手との関係によって香典の相場がいくらになるのかがわかるようになります。

そもそも香典の相場はあるのか?

香典とは、通夜または葬儀の際に持参する、現金を不祝儀用ののし袋で包んだものです。香典はお香の代わりとして用いられ、故人の霊前に供えられています。

ご逝去は急に訪れるため、親族がご葬儀の際に必要となる金銭を扶助する役割ももっています。しかし、香典は多ければ多いほどよいというものではなく、相場が存在します。

いただいた側の葬儀の際に、遺族は同じ程度の金額を返す必要があるため、多すぎる香典はかえって負担になってしまうためです。香典で注意するべき点は以下の通りです。

「4」や「9」といった「死」や「苦」を連想させる金額を避けるようにするということがあげられます。

亡くなることを予期していたという意味をもたないように、新札を香典に使用するのは避ける事も大切です。お札を香典袋に入れる際には、人物が見えない裏の向きで入れることもマナーです。

香典の相場は、関係性によって異なります。今回は、関係性によって相場がどのように変わるかについて解説いたします。

会社の関係での香典の相場

会社の関係での香典の相場の境界線は5,000円ほどです。贈り主と相手との関係性や、送り主の年齢によっても変わります。

香典の相場:相手が同僚の場合

贈り主が20代の場合
同僚本人に対する香典の相場は5,000円
同僚の家族に対する香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合
同僚本人に対する香典の相場は5,000~10,000円
同僚の家族に対する香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合
同僚本人に対する香典の相場は10,000~円
同僚の家族に対する香典の相場は3,000~10,000円

香典の相場:相手が上司の場合

贈り主が20代の場合
上司本人に対する香典の相場は5,000円
上司の家族に対する香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合
上司本人に対する香典の相場は5,000~10,000円
上司の家族に対する香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合
上司本人に対する香典の相場は10,000~円
上司の家族に対する香典の相場は5,000~10,000円

香典の相場:相手が部下の場合

贈り主が20代の場合
部下本人に対する香典の相場は5,000円
部下の家族に対する香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合
部下本人に対する香典の相場は5,000~10,000円
部下の家族に対する香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合
部下本人に対する香典の相場は10,000~円
部下の家族に対する香典の相場は3,000~10,000円

親戚関係での香典の相場

親戚関係での香典の相場は、会社関係よりも高くなるのが一般的です。注意点として香典の相場は贈り主の年齢によって変わる事があげられます。

お付き合いの深さによって、相場よりも高くなる場合もあります。相手と深い関係がある場合、葬儀だけでなく法要の際も香典が必要となる事も重要です。

香典の相場:相手が祖父母の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は10,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は10,000~30,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は30,000~50,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~20,000円
法要後の会食に参加する場合は20,000~50,000円

香典の相場:相手が叔父・叔母の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は10,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は10,000~20,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は10,000~30,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~20,000円
法要後の会食に参加する場合は20,000~50,000円

香典の相場:相手が父母の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は30,000~100,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は50,000~100,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は100,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~20,000円
法要後の会食に参加する場合は20,000~50,000円

香典の相場:相手が兄弟姉妹の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は30,000~50,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は30,000~50,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は100,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~20,000円
法要後の会食に参加する場合は20,000~50,000円

香典の相場:相手がいとこなどの場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は3,000~20,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は3,000〜30,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~20,000円
法要後の会食に参加する場合は20,000~50,000円

その他の香典の相場

香典の相場:相手が相手が友人の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は5,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は5,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は5,000~10,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合は10,000~30,000円
法要後の会食に参加する場合は30,000~50,000円

香典の相場:相手が相手が知人の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は5,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は5,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は5,000~10,000円
法要の際の香典の相場
法要のみ参加する場合5,000~10,000円
法要後の会食に参加する場合10,000~30,000円

香典の相場:相手が友人の父母の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は3,000~10,000円

香典の相場:相手が近隣所の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は3,000~10,000円

香典の相場:相手が先生の場合

葬儀の際の香典の相場
贈り主が20代の場合の香典の相場は3,000~5,000円
贈り主が30代の場合の香典の相場は3,000~10,000円
贈り主が40代以上の場合の香典の相場は3,000~10,000円

香典の相場についてのまとめ

  • 香典は、贈り主と相手の関係性によって相場が変わります。
  • 香典は、送り主の年齢によって相場が変わります。
  • 深い関係がある場合、葬儀だけでなく法要の際も香典が必要です。