沈着冷静(ちんちゃくれいせい)の意味

「沈着」とは、物事に動揺したりしないで落ち着いている様子をあらわす言葉で、「冷静」は感情に左右されない様子をあらわす言葉です。

上記の事から、沈着冷静とは、動じることなく平常のままでいる様子をさす四字熟語です。

沈着冷静のビジネスシーンでの使い方

常にトラブルや、予想外の出来事に見舞われることが多いビジネスの場面では、冷静さがなによりも大切です。

ときには感情をあらわしたり、直情的に振舞うことも大切でしょう。しかし、本来の決断、正しい筋道を捻じ曲げてしまう事のないようにしなければいけません。

沈着冷静のあらわすように、常に自分が自分を俯瞰し、客観視した視点を持つことが大切です。

沈着冷静の例文

部長は沈着冷静過ぎて面白みはないが、いざというときでも慌てないで物事を判断できる人だ。
沈着冷静でいるためには、色々な修羅場を潜り抜けた経験と身につけてきた自信が必要だ。