士気阻喪(しきそそう)の

士気阻喪とは、集団のやる気や熱意が、くじけて勢いがなくなることを意味する四字熟語です。

「士気」は戦いに臨む兵士のやる気のことで、「阻喪」は気分がそがれることを意味します。

士気阻喪は、スポーツなどのチームが一丸となって勝利を目指す団体競技などにおいて、なにか問題をきっかけとして、チームのメンバー全員が勝利への意欲をなくしてしまったときに使われます。

士気阻喪の同義語には、軍紀弛緩などがあるでしょう。

士気阻喪のシーンでの

士気阻喪をビジネスシーンで使うのは、外部からの障害を受けて、プロジェクトの達成が困難な状況になったときなどです。

チームのメンバーのプロジェクト達成へのやる気や、熱意が失われしまっている状態をあらわすときに使います。

士気阻喪の例文

軍隊は士気阻喪している。
この一敗で軍隊は士気を阻喪した。
全校士気阻喪している。