鼓舞激励(こぶげきれい)の意味とは

鼓舞激励は、「相手を励まし、元気付けること」「他者を応援し、奮い立たせること」といった意味の四字熟語です。

「鼓舞」は、文字通り、鼓つづみを打って舞う様子からできた熟語です。過去、戦場や舞台において、太鼓の音で士気向上を図ったことなどから意味が転じ、励まし勢いづけるという意味を持ちました。

「激励」も、励ますという字に「激」がつき、いっそう強く励ます様子を表現しています。

そのため、鼓舞激励は、自分の近しい人や頑張って何かに取り組む人を応援する場面でよく用いられる四字熟語の1つです。

類義語には、「叱咤激励(しったげきれい)」があります。

鼓舞激励のビジネスシーンでの意味

鼓舞激励のビジネスシーンでの特別な意味はありません。

鼓舞激励は、四字熟語であり、ビジネス用語ではないからです。しかし、相手を応援する、励ますといった文脈で使われるものですので、同僚や後輩、チームなどの間で行うにはとてもよい行為です。

よりよい人間関係を築くことはビジネスにおいて重要なことです。チームプロジェクトなどの場合は、メンバーの協力が不可欠となります。日頃から鼓舞激励し合い、皆でよい仕事ができるよう努めていきましょう。

鼓舞激励の使い方と例文

もちろん彼は士気を鼓舞激励するつもりでいったのである。
出典:吉川英治『三国志』
僕がわが師と仰いでいる人の中で、先生こそは最も僕を感激せしめ、僕を鼓舞激励して下さった一人であった。
出典:太宰治『惜別』
戦塵にまみれた将兵を鼓舞激励する儀式は、軍人の好みそうなことである。
出典:五味川純平『ノモンハン(上)』