莫逆の友(ばくぎゃくのとも)の意味とは

莫逆という言葉は、「逆らわない」という意味で逆らうことのない、つまり争うこともないようなウマの合う友人のことをさします。

中国の古典「荘子」に由来する言葉で、類義語には、管鮑之交、刎頸之交、莫逆之契などがあげられます。

莫逆の友のビジネスシーンでの用法

ビジネスの場面では、親友は作りにくいです。職場での付き合いは、ドライな関係が多いうえ「プライベートは仕事とは別」というスタンスの人も多いでしょう。

しかし、思わぬところで気があったり、趣味が合ったりすることで友人関係に発展することもあります。また、一緒に仕事をすることで苦労や成功、失敗を共にして分かち合い、友情が芽生えることもあるでしょう。

積極的に職場で友達を作る必要もありませんが、莫逆の友は仕事のためというよりも、人生にとっては大切なものであることは間違いありません。

どのような場面でも、出会った人たち一人一人を大切にすることが大切です。

莫逆の友の使い方と例文

彼とは入社以来ずっとライバルで競い合ってきたが、今では苦労を共にした莫逆の友になった。
職場の人たちとは、あえて友達になろうとは思わない。ましてや、莫逆の友が見つかるとは思わない。