ポジショニングの一般的な意味とは

ポジショニングは、一般的には「適当な場所に置くこと」や「位置を定めること」を意味する言葉です。

日常では、スポーツでよく使われるでしょう。サッカーやラグビー、アメフトなどの球技を中心に、格闘技の寝技でも位置取りという意味合でポジショニングという言葉が使われます。

また、音楽では、楽器を演奏する際の指の運び、運指をポジショニングということがあります。

ポジショニングのビジネスシーンでの意味

ビジネスシーンで使われるポジショニングは、マーケティング用語のひとつであることが多いでしょう。

マーケティングでのポジショニングとは、市場における自社製品やサービスの位置づけのことを意味しています。

他社との差別化を図るために、自社のポジショニングを戦略的に考えることは重要でしょう。ポジショニングの要素には、製品やサービスの特徴、競合他社製品やサービスとの比較、ベネフィット、ターゲットなどがあります。

一度ポジショニングしたとしたとしても、ターゲットの市場が変化したり、新しい競合他社が出てきたりしたときには、あらためてポジショニングを考え直すことも必要になることをリポジショニングといいます。

ポジショニングの使い方と例文

ポジショニングは、基本的な意味として「位置どり」としてシーンや文脈で内容を理解しましょう。

ポジショニングを使った例文
「MFのポジショニングが勝因でしょう。」
「自社ブランドと他社ブランドのポジショニングを理解して、消費者目線でキャッチコピーを考える。」

だれでもできる節税施策!会社員こそやるべき、ふるさと納税

ふるさと納税

名前は知っていても使ったことがない方が多いと思われます。カイシャドコイクでは、企業に勤めているからこそ、ふるさと納税をやるべきと強くおすすめします。

だれでもできる節税方法、しかも、返礼品によってはおいしいお肉や家電を手に入れることができます。ご興味がある方は下記リンクをご覧ください。

ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説

また、すでにふるさと納税に関して知識がある方は、ふるなびさとふるをおすすめいたします。

ふるなびへのリンクはこちら さとふるはこちら