仕事について悩んだり、行き詰まったりしたときには、人のためになる仕事をしたいと思うことがあるでしょう。また、就職や転職を考えているときも、人のためになる仕事に就きたいと考える人もいるかも知れません。

ここでは、人のためになる仕事とは何か、代表的な人のためになる仕事、人のためになる仕事の見つけ方などをご紹介します。どんな仕事がよいかをはっきりと理解することが出来るでしょう。

人のためになる仕事とは何か?

仕事は必要としている人がいて初めて成立するため、仕事である以上、人の役に立たないことはないとも考えられます。

基本的には収入があるから仕事であり、収入があるということは誰かがモノやサービスに対して、対価を支払っています。価値があるから対価を支払うため、何かしら人のためにはなっているはずです。

しかし、一般的に「人のためになる仕事」がしたいというときには、人のためになっていると実感できるかどうか、というところに関係しているでしょう。実感するという意味からいえば、代表的な人のためになる仕事には、次のような仕事があげられます。

以下の記事では、仕事のやりがいに関する情報を紹介しています。この記事と合わせてご覧ください。

仕事に対するやりがいについて解説、やりがい搾取に関する注意点
一人が好きな人の特徴と仕事をする上でのメリット・デメリット
仕事が好きでも会社に行きたくない理由とは 人間関係の問題と解決方法

消防士・自衛官・救急救命士の仕事で人のためになる!

国を守ってくれている自衛官は、わかりやすい活動として、国内で震災や事件があったときに、人のためになる仕事をしている職業に入るでしょう。また、消防士や救急士も、火事の出動、救急で患者を運んだり、人の生活に大きくためになる仕事をしています。

普段から、人々の生活のために活動をしており、有事の際に備えて訓練もしています。直接人から感謝を伝えられる機会は有事のときしかないかも知れませんが、人のためになる仕事と誇りを常にもって仕事に従事できるでしょう。

消防士や自衛官は、高卒で初級公務員として受験できるため、比較的門戸が広い職業です。

法律関係の仕事で人のためになる!

法律関係といえば、まず思い浮かぶのが「弁護士」でしょう。実際に弁護士を目指す人には、正義感が強く、人のためになりたいという人が多くいます。日常でもビジネスにおいても、世界では常に様々な問題が起きているためです。

話し合いでは解決できないときに、法律を武器に人の手助けをし、導いてくれる弁護士は、ありがたい存在でしょう。

弁護士になるには、司法試験予備試験に合格、または法科大学院を修了してから、さらに司法試験に合格しなければいけません。平成29年司法試験では、受験者数5,967人に対し、合格者数1,543人、合格率は25.86%と、大変低い合格率でした。

しかし弁護士不足が問題視され、合格率は年々微増しています。司法試験の受験資格を得るのもハードルが高く、司法試験もかなり難関の試験です。弁護士の他には、行政書士や司法書士、裁判官や検察官なども法律関係の仕事としてあげられます。

医療関係の仕事で人のためになる!

医療関係の仕事は、直接的に人命に関わる仕事で責任は重いでしょう。しかし、確実に人のためになる仕事です。

医療関係の仕事一覧

薬剤師
助産師
保健師
医学、病理学研究者
臨床検査技師
理学療法士
管理栄養士

医療関係の仕事には、一言で医療関係といっても様々な仕事があります。

多くは看護学校や専門学校、大学などに通うことで資格を取得できます。たとえば、看護師であれば、社会人経験を経て、看護学校に入学して、資格取得する人も少なくありません。

保健師の仕事内容や必要な資格については以下の記事で解説しています。

保健師とはなにか 仕事内容や必要な資格 看護師との違いを解説

介護関係の仕事で人のためになる!

高齢化が進んでいる日本において、介護の仕事はいまや欠かせない仕事であり、人のためになる仕事でもあります。介護は家族がするよりも、専門家がするほうがうまくいく場合もあるでしょう。

介護関係の仕事一覧

介護福祉士
社会福祉士
ホームヘルパー
心理カウンセラー
精神保健福祉士

 

一般的には介護の仕事は、人手不足です。人のためになりたいならば、転職・就職しやすい仕事でしょう。介護関係の資格は、専門学校に通って取得できるものありますが、中には実務経験を積んで受験資格を得て、キャリアアップしていくこともできます。

教育関係の仕事で人のためになる!

人にものを教える仕事の代表格は、学校の先生です。

将来の人材を育てる仕事は、人だけでなく社会のためにもなる仕事です。教科だけでなく、倫理観や友情の大切さ、子供の将来のためなど、伝えるべきことがたくさんあり、やりがいもあるでしょう。

教師以外の教育関係の仕事では、臨床心理士やスクールカウンセラー、塾の講師などもあります。

教諭、教師になるには、大学や短期大学を卒業し、採用試験にも合格しなければなりません。公立学校の教師以外でも資格が必要な仕事もあり、教育分野の仕事は、それぞれによって転職・就職のしやすさが全く違うでしょう。

冠婚葬祭関係の仕事で人のためになる!

冠婚葬祭関係の仕事一覧

僧侶
牧師
神職
ウェディングプランナー
ブライダルスタイリスト
葬祭ディレクター

お祝いのシーン、別れのシーンでの差はありますが、いずれも人生の分岐点につきそうな仕事で、人のためになる仕事といえるでしょう。

僧侶、牧師、神職などは、大学に進学して目指す方法もあります。ウェディングプランナーなどは資格取得する方法もありますが、スタッフとして実務経験を積んでキャリアアップしていくことも可能です。

人のためになる仕事の見つけ方

一般的な人のためになる仕事をあげましたが、最初に述べたように「人のためになっている」と自分が実感できる仕事こそが、人のためになる仕事です。

自分なりの人のためになる仕事は、どうやって見つけることができるんでしょうか?

自分が好きなことややりたいことから考えるべき

人のために働くという想いだけでは、いつか必ず行き詰まるといわれています。自分が好きなことややりたいことでなければ、長続きせず、よりよい仕事をしようという向上心もなくなってしまうでしょう。

どんな仕事でもそうですが、人のためになる仕事でも、辛いことや苦しいこともあります。自分が好きだからという想いがなければ、なかなか乗り越えられないこともあるでしょう。そのため自分のためにもなり、人のためになる仕事が一番です。

働き出してからも、より人のためになれるように積極的に仕事ができるため、他人も自分も幸せになれるでしょう。

誰のためになりたいかをはっきりさせる

赤ちゃんから老人まで、仕事によっては性別も関係あります。また、どんな場所で誰と関りたいか、人ではなく動物である場合もあるでしょう。誰の為になりたいかをはっきりさせることも重要です。

一人だけを相手にしたいのか、大多数を相手にする仕事なのか、直接的に、それとも間接的に関わるのか、自分の性格も含めて考えるのもよいでしょう。

就職、転職活動がうまく行かないという悩みがある方は、専門のエージェントの手を借りることでより早く自分に合った職場を見つける事が出来ます。この記事と合わせて、よりスムーズな転職を目指しましょう。

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 ブックマーク推奨!
転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方 ブックマーク推奨!

お金をかせぐのが仕事とは限らない

中には、人のためになるけれど、金銭に繋がらない仕事もあります。結果的にボランティアとしてしか、継続できないこともあるでしょう。それを覚悟で、人のためになるという社会的意義を大切にしてがんばるのも、1つの美学です。

事業化できる可能性もある

人のためになる仕事でも、継続しなければ意味がないと思う人もいるでしょう。しかしボランティアのような仕事でも、人のためになる仕事なら事業化できる可能性もあるはずです。

一定の利益を確保できる事業化ができれば、継続・発展だけでなく、人のためになる仕事をする人も増やすこともできます。会社経営も社会に貢献する意味からいえば、人のためになる仕事のひとつです。

人のためになる仕事についてのまとめ

  • 本来は仕事である以上、人のためにならないことはないと考えられます。人の為になる仕事とは、ためになっていると実感することが大切です。
  • 代表的な人のためになる仕事は、消防士、自衛官、法律関係、医療関係、介護関係、教育関係、冠婚葬祭関係などでしょう。
  • 初めに述べたように、人のためになっている実感がある仕事こそが、その人にとっての人のためになる仕事です。ですから、人のためになる仕事は、人それぞれでちがいます。
  • 自分に合う人のためになる仕事の見つけ方は、自分が好きなことややりたいことを考え、誰のためになりたいかはっきりさせることから見つけられます。
  • 人のためになる仕事は、必ずもうかる仕事とは限りません。しかし、社会貢献の意義でやりきるのも一つの美学でしょう。

人の役に立つ仕事をしたいけれど自分の思いに合う仕事が見つからない…そんなことはありませんか?

転職エージェントを利用すれば、実際に転職しなくても自分の適正年収や、キャリアプランの相談に乗ってくれます。

まずは転職サイト、転職エージェントを気軽に利用してみましょう。

業種&年代など経歴特化型転職エージェントの紹介と比較 

転職したい!その思いに答える16のエージェント解説と、効率的な転職の仕方

マナラボが特におすすめする転職エージェント・転職サービスは以下のとおりになります。

それぞれの特徴を申し上げると、管理職クラス・外資希望の方ならJAC Recruitment・20代ならリクルートエージェントをおすすめします。

JAC Recruitmentはリクルート、dodaに次ぐ第三の売上規模を持ち、外資系に関してはTOPの人脈を持ちます。自分の実力を活かせる場を探している方は特におすすめです。

JAC

年収アップを実現したい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

また、ハイクラスは他にビズリーチもございます。

ビズリーチ

リクルートエージェントは最大手で、まず転職すべきか、今の会社の方がよいのかの相談に乗っていただけます。転職案件は各年齢全般に渡って用意しているのも最大手ならではです。まずはご自身の経歴から、適正の年収なのかを相談していみてはいかがでしょうか?

r-agent

dodaは転職サイトとエージェントの両方の側面をもっています。とりあえずどんな求人があるのかな?と気になった場合はdodaがおすすめです。またdodaの登録はとても簡単でオレンジ色のボタンから必須項目を入れるだけで5分での登録が可能です。転職案件は20代から30代向けがもっとも多いようです。

またdodaには各業界の年収を知ることができるページもございます。
簡易的なものですが、一度利用してみてはいかがでしょうか。

doda