ふるさと納税に挑戦してみたくても、数多い自治体からどこにふるさと納税をするか悩んでいる人も多いでしょう。ここでは、福岡県の6つの自治体の街の紹介とふるさと納税の返礼品を解説いたします。

これまでの福岡県の自治体の紹介は以下の通りです。
久留米市・飯塚市・中間市・筑紫野市・春日市・福岡県のふるさと納税返礼品を解説 
太宰府市・古賀市・朝倉市・糸島市・那珂川町 福岡県のふるさと納税返礼品を解説②
添田町・糸田町・川崎町・赤村町・苅田町・上毛町 ふるさと納税福岡県の返礼品紹介④ 

ふるさと納税とは何か

ふるさと納税は、今は住んでいない出身地やお世話になった自治体へ寄付をし、年収や家族構成によって利用限度額があるものの、実質2,000円で所得税と住民税の控除と返礼品がある制度です。

本来はふるさと納税に返礼品が必ずあるものではありませんが、今ではほとんどのふるさと納税を受け付ける自治体が、納税者に返礼品を送ってくれます。

地元の特産品がメインになっており、節税できるうえに、地方でしか手に入らない特産品などの返礼品の楽しみがあります。返礼品を目当てに、ふるさと納税先を決める人も少なくありません。

以下の記事ではふるさと納税について更に詳しい解説をしています、この記事と合わせてご覧ください。
わかりやすい!ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説

福岡県志免町ってどんなとこ?

福岡市近郊の町で、福岡都市圏の一部ともいえる志免町は、人口45,000人ほどです。

全国の市町村の人口密度ランキングで、600位に入る人口密度の高さが特徴です。福岡市に近く町の一部に丘陵地帯があるものの、その他には平坦な場所が多いため、発展した事が理由です。

かつては、町内に数か所の炭鉱があり、石炭産業で栄えていた土地です。

そのなごりとして、国の重要文化財の指定を受けた町のシンボルともいえる炭鉱跡地の「立坑櫓(たてこうやぐら)※石炭を搬出するための施設」があります。炭鉱跡地は、志免町と須恵町、粕屋町の3町をまたいでいます。

市内には公園が多く、桜の名所にもなっています。平成の森公園は小学校に隣接した自然豊かな公園で、市民に親しまれています。バーベキューサイトを備え、古墳もある公園で、遊具なども完備しています。

また、昭和60年に廃止された旧国鉄勝田線跡を緑地化した鉄道記念公園は全国的にも珍しい公園で、歴史も感じられる場所として訪れる人が多いです。

福岡県志免町のふるさと納税返礼品

志免町の人気返礼品は、地元JA粕屋のお米、フードアドバイザー厳選の白ホルモンや豚の切り落としなどを揃える志免町の返礼品です。定番の福岡の名店、200万食を超える売り上げを誇る「博多若杉」の「もつ鍋」や「水炊き」もあります。福岡中州に行かなくても、自宅で存分に鍋を楽しめるセットです。

注目は、最近話題のジビエ肉を使った加工品のセットです。福岡県産のイノシシ肉、鹿肉などを使ったベーコンやソーセージなどを楽しめます。また、返礼品の中に地元企業が扱う、フランス・サンゴバン社がドイツで製造している最高品質の鏡があるのも見逃せません。

ポータルサイト「さとふる」では、志免町への寄付金額10,000円から試せます。

福岡県須恵町ってどんなとこ?

須恵町

福岡市の東部、福岡県糟屋郡にあり人口30,000人弱の須恵町は、福岡市の東約10km、福岡都市圏の一部です。

古墳時代に作られていた「須恵器(すえき)」から、町の中央を流れる須恵川と須恵町の名前が由来しています。

最近は、街の北西部から南西部で、福岡市のベッドタウン化が進んでいて、住居の数が急激に伸びています。志免町同様、単行で栄えた地域ですが、今では跡地を工業団地化し再生を図っています。

3万本のつつじが有名な「須恵町立皿山公園」は、志賀島、博多湾、糸島半島までを見渡せる風光明媚な公園です。
皿山公園から徒歩で20分ほど離れた場所にある「左谷山建正寺(さたにやまけんしょうじ)」は、平安時代に伝教大師最澄が創建したお寺と言われていて、こちらは春のしだれ桜の時期が一番の賑わいをみせます。

福岡県須恵町のふるさと納税返礼品

須恵町の人気の返礼品は、特製味付け牛ハラミと牛カルビの焼肉セットです。

セットが寄付金額10,000円で、家族4人でちょうどよい量になります。他のお肉のセットでは、九州産の黒毛和牛をはじめ、大自然で育ったブランド豚の「錦雲豚」も用意されています。

黒豚シュウマイやハンバーグなどの加工品も揃います。ヘルシー志向の方におすすめなのは、オリーブオイルやグレープシードオイルなどのセットです。地元業者が扱うチリ産のオイルが自慢です。

30,000~50,000円、100,000円と高額な寄付金額で、大量のお肉のセットが返礼品にあるので、寄付の制限額が多い方は一度に制限額近くまで使える便利なものもあります。
10,000円からの気軽な寄付の返礼品も、もちろん揃っています。

福岡県久山町ってどんなとこ?

福岡県の糟屋郡にある町ですが、福岡都市圏の一部でもあります。

それでいて、人口が8,000人強ほどなのは、町が緩やかな人口増加政策をとったことと東部一帯がほとんど山林であることも理由です。40歳以上の住民に、生活習慣病予防検診を行うなど充実した行政サービスを展開し、全国でも珍しいまちづくりをしています。

大きなショッピングモールは、福岡市の中心部からアクセスがよく、地元と周辺の住民に利用されています。久山温泉にあるホテルは、充実した施設で住民からも愛されています。

自然が多い久山町でも、猪野地区は猪野川が流れており、ゆったりと散歩するのに観光客に人気スポットです、夏には猪野川で、ホタルを観察できます。猪野地区の奥には、「九州の伊勢」と呼ばれる「伊野天照皇太神宮」があり、秋には大きなお祭りもあります。

福岡県久山町のふるさと納税返礼品

久山町の返礼品には、いくつかおすすめしたいものがあります。まずは、地元の老舗自然食レストランの「久原本家 茅乃舎」の焼きあごなど4つの素材をブレンドした、だしパックのセットです。最近のだしの流行で注目されているブランドのひとつです。

どの自治体でも人気の肉類ですが、久山町では希少部位である「国産牛テール」が用意されています。煮込み料理などで家庭でも使える、コラーゲンたっぷりの美味しい部位です。地元ブランド牛「ひさやま牛」のステーキのセットもおすすめです。

久山町の返礼品は、寄付金額10,000円と30,000円の返礼品がとても充実してます。複数回の寄付もOKな自治体です。

久山町のご紹介

今回、ご紹介した返礼品についての詳しく知りたい方は下記を参考ください。

【久原本家】茅乃舎だしセット
国産牛テール
ひさやま牛ステーキ

福岡県筑前町ってどんなとこ?

筑前町

人口30,000人ほど、福岡県中南部に位置する町は、久留米市から20kmほどです。
筑前町を含む甘木朝倉地域は、『魏志倭人伝』で語り継がれる邪馬台国の候補地のひとつです。

また、かつて東洋一と言われた「大刀洗飛行場(たちあらいりくぐんひこうじょう)」があったのも筑前町で、空襲の標的になった悲しい歴史もあります。その歴史は、「筑前町立大刀洗平和記念館(ちくぜんちょうりつたちあらいへいわきねんかん)」で学べます。いまでは、その高原や里山の地形を生かし農業が盛んで、米や野菜、フルーツの栽培が盛んに行われて美しい田園風景が広がる街です。

森林や緑の大切さを体験できる公園「夜須高原記念の森」は、広大な土地に年齢別の遊具があり、ピクニックにもよいところです。夜須高原には、「青少年自然の家」や「五玉神社」などもあり、観光にもよいでしょう。

福岡県筑前町のふるさと納税返礼品

農業が盛んな筑前町のもっともおすすめの返礼品は、「期間限定でとれたての野菜やフルーツ」です。

野菜では、朝とれ野菜の詰め合わせだけでなく、旬のトマト、などが揃います。フルーツは、梨、などの旬の高級フルーツのお届け便が人気でおすすめです。また、自然豊かで水が綺麗なこともあり、「天然すっぽん鍋セット」も大人気です。

食品よりも生活雑貨に興味がある方には、「博多織」のセットがおすすめです。コースター、男帯などが揃います。

筑前町にある温泉施設の利用券やゴルフ場のプレー券のセットもあり、実際に筑前町にいってみたい方にもよいでしょう。食品などの返礼品は、寄付金額10,000円からです。

福岡県大刀洗町ってどんなとこ?

大刀洗町

大刀洗町(たちあらいまち)は、福岡県の南部、筑後平野の北部にあり、人口15,000人ほどの町です。

久留米市へは15kmほどで、市内への通勤圏でもあります。町全体が筑後平野(ちくごへいや)に位置した、平坦な町です。ちょっと変わった町名は、南北朝時代の武将:菊池武光が大原合戦の後、太刀を洗った川を「太刀洗川」と呼ぶようになり、そこから由来していると言われています。

観光客にも人気の、隠れキリシタンゆかりの「今村カトリック教会」は、田園風景の中に突如出現する美しい教会です。赤レンガ作りで九州では古い教会のひとつで、教会らしい美しいステンドグラスが楽しめます。

「大刀洗公園」には、町名の由来になった菊池武光の銅像と川が流れています。桜の季節には、花見スポットとしても人気です。

福岡県大刀洗町のふるさと納税返礼品

大刀洗町では、評価の高い返礼品がいくつかあります。

生卵のセットは、卵と焼きドーナツ、または焼き菓子のセットです。馬刺しのセットも人気で、地元で30年、歴史ある専門店の味を楽しめます。

他のおすすめの品には、ブランド牛「この華牛」のもも肉・バラ肉・肩肉の薄切りがあります。寄付金額10,000円で、400gの小分けか3つ、計1.2kgの牛切り落としは高還元率といえるでしょう。
地元中華レストランの餃子やシュウマイのセットも、寄付金額10,000円で90個や72個も入っているセットで、味はもちろん、そのボリュームにも満足がいく一品です。

福岡県香春町ってどんなとこ?

大刀洗町

福岡県の北東部、筑豊地域の北東端部にあたる香春(かわら)町は、人口10,000人ほどの町です。

町のほとんどが山間部ののどかな町です。町のシンボルである「香春岳」は、野生のニホンザルが多数生息しています。また、今から1,300年前、香春岳で産出された銅が奈良の大仏や皇朝十二銭などに使われたと伝わっています。

行楽シーズンににぎわう、町の西部にある「牛斬山」には、野生のイノシシが多くいます。町の鳥に指定されているウグイスも「牛斬山」でたくさんみかけます。

観光客に人気なのは、香春町の新鮮野菜なども買える「道の駅 香春・物産直売所わぎえの里」でしょう。国道沿いのわかりやすい場所にあります。地元の方に愛されている「香春神社」は、もともとは3つの山の山頂にあった神社を、ここひとつにして祀っている神社です。

福岡県香春町のふるさと納税返礼品

香春町の一番のおすすめの返礼品は、皇室献上米として皇居や明治神宮に奉納された「レンゲ米夢つくし」です。レンゲ米とは、化学肥料を極力使用せずに栽培されたコメのことをいいます。

厳重な管理のもと、栽培が可能になったお米です。また、地元の焼き物、「上野焼香春徹山窯」もおすすめです。コーヒーカップや湯呑、趣のある直燗土瓶とおちょこのセットなどがあります。地元で50年以上続くお菓子屋さんの長崎かすてらの返礼品も、九州らしい一品です。

とんこつラーメンといえば博多ラーメンが人気ですが、香春町には「筑豊ラーメン」があります。同じとんこつラーメンでも味が違うので、香春町で有名な地元店の「筑豊ラーメン」を返礼品のセットで試してみるのもよいでしょう。

香春町のご紹介

今回、ご紹介した返礼品についての詳しく知りたい方は下記を参考ください。
レンゲ米夢つくし
直燗土瓶とお猪口のセット
長崎かすてら
筑豊ラーメン

福岡県のふるさと納税返礼品の解説③

  • ふるさと納税の手続きもわからなくて、躊躇している人にはポータルサイトのさとふるがおすすめです。
  • ふるさと納税の仕組みや手続きの方法、上限金額についてなどの説明がわかりやすくされています。
  • ここにまとめた福岡県の自治体だけでなく、全国各地の自治体も検索可能です。返礼品の種類や寄付金額、人気ランキングからの検索もできるのは、便利な機能です。アカウントを作れば、一括でふるさと納税分を管理できるのも魅力です。
  • 給与所得だけの人は、ふるさと納税の最大のメリットの所得税と住民税の控除が簡単にできる「ワンストップ特例制度」の利用ができます。