転職サイト

結婚式の欠席を伝える場合、伝え方によっては、相手を寂しい気持ちにさせてしまう場合があります。ここでは正しい断りの返事の伝え方と注意点について解説します。

タイミング別結婚式の欠席の伝え方

招待状を返信する前は〇をつける

招待状を返信する前に結婚式の欠席を伝える場合は、まず招待状に同封されているハガキの「欠席」に○を付けて返信します。

ただし、欠席を伝える手紙だけの場合、参加する意思が本当にあったかを疑われてしまいまい、相手にとって失礼な上、楽しみにしていた新郎新婦の落胆も大きくなってしまいます。

欠席する理由が、法事関連や冠婚葬祭など、どうしても外せない予定が入っているのであれば正直にその理由をハガキに書き添えるようにします。その際には、招待してくれたことを感謝するメッセージを忘れないようにしましょう。

親しい仲であれば、招待状の返信とは別に電話やメールでお祝いの言葉と謝罪の言葉を伝えるようにするとよいです。

欠席する理由が金銭的な問題や、遠方からの参加になるため遠慮したいという場合もあります。

また、相手が思うほど、こちらに親しい気持ちが無い場合もあるでしょう。この場合は、理由を正直に書くのではなく、当たり障りのない理由を記載するようにします。

招待状を返信した後に欠席できなくなった場合は早く伝える

結婚式に出席するつもりで招待状を返信した後に、都合が悪くなりどうしても出席できなくなることがあります。理由としては、仕事での遠方出張が入ってしまった場合や大けがをして結婚式に治療が間に合わない場合、身内に不幸があった場合などが考えられます。

身内が無くなってから四十九日法要までは、お祝いごとに参加してはいけないのが日本の風習です。しかし、四十九日法要がまだであっても、仲のよい友人であれば、結婚式への出席も失礼にならないことがあります。新郎新婦に理由を説明し、それでも参加して欲しいといわれた場合は、喜んで出席するようにします。

身内の不幸に限らず、招待状を返信した後に欠席しなければならなくなった場合は、理由をできるだけ正直に伝えるようにします。招待状を返信した後は、新郎新婦が結婚式場に出席する人数を伝えている段階です。そのため、できるだけ早く伝えることが大切です。手紙やメールよりも電話で伝えるようにしましょう。

結婚式直前に出席できなくった場合はすぐに連絡する

結婚式直前になって出席できなくなることが分かった場合は、すぐに新郎新婦に電話連絡をするようにします。結婚式直前は、既に料理の計画が立てられています。引き出物も準備が終わっています。

当日の席次表が印刷されている可能性も考えられます。欠席する理由を正直に伝えて、行けなかったことを謝罪します。早めの連絡をすることで、少しでも相手に迷惑がかからないようにしなければなりません。

結婚式当日に急きょ出席出来なくなった場合は結婚式場に連絡する

結婚式当日に出席できなくなった場合は、新郎新婦よりも前に結婚式場に連絡をします。結婚式場では当日に欠席連絡があった場合の対応に慣れています。結婚式場に連絡をしなかった場合、自分の席は用意されており、料理や引き出物も準備がされている状態です。

他の出席者から見て自分の席が空席になっていることは、見栄えもよくありません。結婚式場に先に伝えておけば、席を上手く詰めてレイアウトしてくれます。また他の出席者からできるだけ分からないように対応してくれます。場合によっては、欠席となったことをメッセージとして伝えてくれることもあります。

結婚式場に連絡をした後に、新郎新婦に電話します。ただ、当日であれば携帯電話を持ち歩いていないことも考えられます、結婚式の準備で忙しくて電話に出られない事も考えられます。

電話がつながらないからといって何度も連絡するのではなく、留守番電話に謝罪のメッセージを残すようにしましょう。一緒に参加する予定だった同僚や友人にも連絡を入れておきます。ご祝儀は包む予定だった金額を贈るようにし、別でプレゼントを添えるようにすると相手に謝罪の気持ちが伝わります。

タイミング別欠席のときのご祝儀の金額

返信をして、挙式まで1か月以上の後日に欠席を連絡したとき

招待状に出席で返信をした後、挙式まで1か月以上前に欠席の連絡をした場合は、準備しようと思っていた祝儀の半分から3分の1程度を包むようにします。3万円の準備を予定していたのであれば、1万円が妥当です。親しい仲であれば、挙式が終わってから新居に遊びに行くときに渡すと心がこもったご祝儀になるでしょう。

返信をして、挙式まで1か月を切って欠席を連絡したとき

招待状に出席で返信した後、挙式まで1か月を切った状態で欠席の連絡をするときには、包もうと思っていた祝儀と同額を贈るようにします。

1ヶ月を切ったときには様々な準備が進んでいる状態です。相手に迷惑をかけたことのお詫びの気持ちも含まれています。

結婚式当日に急きょ欠席したとき

結婚式当日に急きょ出席できなくなってしまった場合も、包む予定だった祝儀と同額を包みます。また、当日であれば料理の準備や席の準備も終わっています。

何よりも楽しみに待ってくれた新郎新婦を悲しませてしまいます。同額の祝儀だけではなく、何か別のプレゼントも用意しておくようにするとよいでしょう。

結婚式欠席の正しい伝え方のまとめ

招待された結婚式に出席できなくなるときには、様々なタイミングがあり、タイミングに合わせた対応が必要になります。重要なのは自分目線ではなく、新郎新婦の気持ちになって考えることです。相手のことを思って欠席の理由を伝えるようにすれば、新郎新婦にも思いが伝わるはずです。欠席の連絡や祝儀とは別に、当日お祝いの電報を送ることも忘れないようにしましょう。

だれでもできる節税対策!会社員こそやるべき、ふるさと納税

ふるさと納税

名前は知っていても使ったことがない方が多いと思われます。カイシャドコイクでは、企業に勤めているからこそ、ふるさと納税をやるべきと強くおすすめします。

だれでもできる節税方法、しかも、返礼品によってはおいしいお肉や家電を手に入れることができます。ご興味がある方は下記リンクをご覧ください。

ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説

また、すでにふるさと納税に関して知識がある方は、ふるなびさとふるをおすすめいたします。

ふるなびへのリンクはこちら

さとふるはこちら

今の仕事に悩んでいる方はこちら

※ブックマーク推奨

会社にばれずに転職活動するためのページへ

【最速】お昼休みの30分で転職活動するためのページへ