ふるさと納税は、住んでいない自治体の地方創生に協力できるところがおすすめです。

それに加え、節税対策になるだけでなく、魅力的な返礼品もあります。しかし、ふるさと納税に参加する自治体の数が増え、返礼品はかなりの数で迷う人も多いでしょう。

ここでは、ふるさと納税で人気の自治体や、自治体選びで迷った人におすすめの人気ポータルサイトをご紹介します。

おすすめのふるさと納税返礼品の選び方

ふるさと納税は寄付をしたい自治体を自分で選び、いまは住んでいない出身地やお世話になった地域、応援したい地域に貢献しつつ節税ができる制度です。

今では、寄付をした自治体から返礼品が送られてくるようになり、それを目的にふるさと納税を活用する人も少なくありません。

プラスアルファの楽しみである返礼品を選ぶときには、高還元率の商品の中から嗜好に合ったものを選ぶのがおすすめです。また、普段はあまり見かけない特産品の返礼品も多いのも魅力です。

全国のふるさと納税返礼品の還元率平均は30~40%

返礼品の還元率とは、原価÷寄付金額×100で求められる率のことで、寄付金額のうちの何パーセントが原価に当たるかがわかる率です。

例えば、10,000円の寄付金額に対して、還元率40%の品が返礼品だとしたら、4,000円相当の品、ということになります。自己負担額2,000円で全額の控除を受けたとしたら、2,000円で4,000円相当のものを手に入れられます。

全国の返礼品の平均的な還元率は、30~40%といわれています。

ふるさと納税ポータルサイトで人気の返礼品還元率は50%ほど

ふるさと納税の盛り上がりから、今では数々のポータルサイトが存在します。さらにそれぞれのサイトでは、ランキングを発表しています。

ポータルサイトのランキングで上位を占める返礼品は、還元率が50%近いものが多いです。
高還元率にこだわって選びたい人や迷っている人には、参考になるランキングです。

ふるさと納税が高還元率の返礼品になる理由

還元率は、それぞれの自治体が決めます。

高還元率を設定できるのは、もともと田舎で物価が安いところで、返礼品が農場や地元メーカー直送になるからというのも、ひとつの理由です。

また、ふるさと納税が観光PRに効果的だと考える自治体も多く、そのために還元率を高く設定しているところもあります。

ふるさと納税が高還元率で有名な自治体

まずは、話題の高還元率設定の自治体をご紹介します。地元ならではの返礼品もあるので、是非チェックしてみてください。

大阪府泉佐野市

町おこしをかねて、返礼品にかなり力を入れている大阪府泉佐野市は、関西空港がある市です。

泉佐野市に本社をおく航空会社、ピーチで使えるポイントが返礼品の還元率は50%を誇ります。他にも、人気の折り畳み自転車やお肉のセットも人気です。

宮崎県都城市

2016年度のふるさと納税寄付総額が全国1位を獲得した都城市は、宮崎牛のセットが大人気です。
また、有名な焼酎「黒霧島」を作る酒造が本社を置くのが都城市で、焼酎のセットも人気です。

高知県奈半利町

何にするか決められない人におすすめなのが、高知県奈半利町の定期便です。

還元率がいいだけでなく、海鮮、米、野菜など様々なものが届きます。また、タイムセールをする自治体で、天然本マグロの大トロが1kg寄付金額20,000円など見逃せない返礼品が登場します。

鹿児島県志布志市

黒毛和牛のお肉とうなぎで有名な志布志市では、比較的高額で高還元率の返礼品も並びます。
複数の自治体に申し込むのは面倒な人におすすめです。定期便もありますので、一度で何度の返礼品を楽しめます。

山形県上山市

お米で常に上位にランクインする上山市は、フルーツ、なかでもぶどうも高還元率で珍しい品種も揃っています。

ラ・フランスとワインのセ ットなど、女性向けの返礼品も多く揃っています。

静岡県焼津市

返礼品の品ぞろえ日本一の焼津市は、地元ならではのカツオやまぐろの珍しい部位なども揃っていて、漁師町らしい返礼品が並びます。

また、珍しい特産品やお得な返礼品が限定で出てくるときもあり、えび・しらす・鰹節、静岡おでんなどもおすすめです。見ているだけで圧巻の品揃えです。

おすすめふるさと納税ポータルサイト

ふるさと納税の盛り上がりに合わせ、ポータルサイトの数が増え、大手企業の参入もさかんになっています。

便利なポータルサイトですが、たくさんある中からどれを参考にするか悩んでしまいます。そこで以下におすすめのポータルサイトをまとめました。

掲載数はもちろん、限度額のコントロールがしやすくなるマイページ機能、クレジットカード決済対応があるポータルサイトが便利です。

さとふる

株式会社さとふるというソフトバンクのグループ会社が運営しています。

返礼品の発送が比較的早めで、レビュー数が多いので返礼品選びの参考になります。シンプルな使いやすい表示やカテゴリー分けで、初めてのふるさと納税でも使いやすい人気のポータルサイトです。

ふるなび

株式会社アイモバイルのアフィリエイト事業として展開しているポータルサイトです。

レビュー欄はありますが、レビュー数が少なめです。高齢者向けのふるさと納税代行サービスもあります。掲載されている返礼品の寄付金額が高額なものを探すには、便利なポータルサイトです。

ふるさとチョイス

株式会社トラストバンクが運営するポータルサイトで、2,000弱のふるさと納税を受け付けている全ての自治体を掲載しています。

それゆえに、情報量は非常に多く、見ていて迷ってしまうかもしれません。しかし、新着返礼品をチェックしたり、人気ランキングをみたりなどの情報収集にはよいポータルサイトです。

noma-style.com

福島県南相馬市のNPO団体、南相馬救援隊が運営するおしゃれなポータルサイトは、復興活動の一環です。
意味のあるふるさと納税をしたい人は、是非チェックしてほしいサイトです。

返礼品には、シップス、ジェラートピケなど人気のファッションブランドから、ハンター、ル・クルーゼ、ジョンマスターオーガニックなど女子心をくすぐる返礼品が並びます。

ふるさと納税の返礼品、自治体の探し方についてのまとめ

  • ふるさと納税は、寄付をしたい自治体を自分で選び、今は住んでいない出身地やお世話になった地域、応援したい地域に貢献しつつ節税ができる制度です。
  • しかし、ふるさと納税を受け付ける自治体が増えてきて、返礼品で寄付先の自治体を選ぶ人が増えているのも実情です。そんな時には、返礼品の還元率で選ぶのも、ひとつの方法です。
  • 返礼品の還元率は、全国的には30~40%ほどですが、人気の返礼品になると50%ほどのものもあります。還元率はそれぞれの自治体が決めるものですが、地方の物価の低さや産地直送が理由です。
  • 高還元率の返礼品で有名な自治体には、大阪府泉佐野市や宮崎県都城市、高知県奈半利町などがあります。
  • また、高還元率の返礼品が選びやすいポータルサイトは楽天ふるさと納税、さとふる、ふるなびなどが人気です。